ひとつのレシーバーで5つの USB 周辺機器を接続できる「Simpring」
Simpring 対応マーク
名古屋のバッファローコクヨサプライは2012年2月27日、1つのレシーバーに5台繋がる「Simpring」シリーズの無線マウスやキーボードなど USB 周辺機器の販売を、2月下旬から順次開始する、と発表した。

Simpring は1つのレシーバーで最大5つの USB 周辺機器を接続できる無線技術。Bluetooth や他のワイヤレス規格と違い、ソフトウェアのインストールが不要で、PC や PS3 でも使用できる。

付属のレシーバーを PC や PS3 のUSB ポートにセットし、接続したい Simpring 機器のコネクトボタンを2回押すだけで、自動的にマッチングが完了する。所要時間は約10秒。

同社では、Simpring 対応無線 BlueLED マウス、無線フルキーボード/コンパクトキーボード、無線キーボード&マウスセットなどを用意している。