japan.internet.com
テクノロジー2012年2月3日 12:00

NEC、日本オラクルと SPARC T4 仮想化パックで連携

この記事のURLhttp://japan.internet.com/webtech/20120203/1.html
著者:japan.internet.com 編集部
国内internet.com発の記事
NEC日本オラクルは2012年2月2日、「SPARC T4」サーバーで稼動する仮想化ソリューションの販売で連携を強化する、と発表した。

両社は、日本オラクルが2011年10月に国内販売を開始した「SPARC T4」サーバーと「Oracle Solaris」仮想化機能の事前検証を連携して行い、最適な組み合せで販売する。

また、NEC の子会社で構築/保守サービス会社の NEC フィールディングは、仮想サーバー環境の各種セットアップ作業に加え、1年間の保守サービスを一括して提供する「仮想化ソリューションパック」(Solaris Container モデル)の販売を開始する。

NEC は、Oracle が2011年4月から全世界共通で導入したパートナー企業向け認定制度「Specialization」で「Oracle Solaris」を取得している。
japan.internet.comのウエブサイトの内容は全て、国際法、日本国内法の定める著作権法並びに商標法の規定によって保護されており、その知的財産権、著作権、商標の所有者はインターネットコム株式会社、インターネットコム株式会社の関連会社または第三者にあたる権利者となっています。
本サイトの全てのコンテンツ、テキスト、グラフィック、写真、表、グラフ、音声、動画などに関して、その一部または全部を、japan.internet.comの許諾なしに、変更、複製、再出版、アップロード、掲示、転送、配布、さらには、社内LAN、メーリングリストなどにおいて共有することはできません。
ただし、コンテンツの著作権又は所有権情報を変更あるいは削除せず、利用者自身の個人的かつ非商業的な利用目的に限ってのみ、本サイトのコンテンツをプリント、ダウンロードすることは認められています。

Copyright 2014 internet.com K.K. (Japan) All Rights Reserved.