Technology

テクノロジー

データを OS からの非可視化と暗号化で保護する Universal Shield

japan.internet.com 編集部
2011年11月4日 / 21:50
 
つくば市のネクステッジテクノロジーは2011年10月31日、管理コンソールからネットワーク上のコンピュータにデータ保護システムを展開できる企業環境向けソフトウェア「Universal Shield Enterprise」の販売を、同社の販売サイト「シェアエッジ」で開始した。

Universal Shield Enterprise はカナダの PC 向けセキュリティ ソフトウェア会社、Everstrike Software の製品。ファイルやプログラムなどを OS から完全に隠す「非可視化」を中心とした独自のアクセス制御と暗号化機能で、重要なデータを確実に保護する。

Universal Shield では、個人のワークステーションでの使用や個々の設定が必要なサーバー版に使用が限定されていたが、今回、ネットワーク全体のデータ保護システムを、1台の管理 PC から一元管理できるよう、企業環境向けのソフトウェアを開発した。

価格は、10ライセンス 2万6,250円(総額)から。
【関連記事】
ネクステッジテクノロジー、Windows Mobile を iPhone ライクで使えるランチャソフトを販売
ネクステッジ、イー・モバイル EMONSTER 向けソフトウェアダウンロードサービスを開始
ネクステッジ、Windows Mobile を iPhone 風にする「Winterface」ランチャを販売
ネクステッジ、ハンガリー製 Windows Mobile OS 対応 GPS ナビを販売
ネクステッジ、アリゾナのテクノロジーベンチャーによる写真管理ソフトを販売

New Topics

Special Ad

ウマいもの情報てんこ盛り「えん食べ」
ウマいもの情報てんこ盛り「えん食べ」 「えん食べ」は、エンジョイして食べる、エンターテイメントとして食べものを楽しむための、ニュース、コラム、レシピ、動画などを提供します。 てんこ盛りをエンジョイするのは こちらから

Hot Topics

IT Job

Interviews / Specials

Popular

Access Ranking

Partner Sites