japan.internet.com
テクノロジー2011年6月16日 06:40

Google、米国で「Chromebook」購入申し込み受付を開始

この記事のURLhttp://japan.internet.com/webtech/20110616/1.html
著者:japan.internet.com 編集部
海外internet.com発の記事
米国 Google は2011年6月15日、米国において「Chrome OS」搭載ノート パソコン「Chromebook」の購入申し込み受付が始まったと発表した。

米国 Amazon.com の取り扱いモデルは、韓国 Samsung Electronics 製「Samsung Series 5」の 3G 版(499.99ドル)および Wi-Fi 版(429.99ドル)と、台湾 Acer 製「Acer Cromia(AC700)」の 3G 版(429.99ドル)と Wi-Fi 版。Wi-Fi 版 Acer Cromia の価格は379.99ドルという表示が打ち消し線で消されており、現在349.99ドルで注文できる。米国 BestBuy.com では、Samsung Series 5 のみ注文を受け付けている。価格は Amazon.com と同じ。

Chromebook は Linux ベースの Chrome OS を採用し、Web ブラウザ「Chrome」を利用することに特化したノート パソコン。ほとんどの機能を Web アプリケーションで実現するため、無線 LAN(Wi-Fi)や 3G 携帯電話ネットワーク経由でクラウド環境に接続して使うことが前提となる。

電源投入から8秒で使用可能になるほど起動が速く、作業終了後は一瞬で休止状態にできるという。消費電力も少なく、1回の充電で終日使えるとしている。

Web アプリケーションを利用するため、インストールやアップデートといった作業が必要なく、常に最新のセキュリティ修正済みソフトウェアで作業できる。ドキュメントや写真、音楽、ビデオなどのデータはクラウド環境に保存するので、Chromebook をなくしても失われることがない。

Google、米国で「Chromebook」購入申し込み受付を開始

左奥:Acer Cromia、右手前:Samsung Series 5

Google、米国で「Chromebook」購入申し込み受付を開始

Amazon.com の紹介ページ

Google、米国で「Chromebook」購入申し込み受付を開始

BestBuy.com の紹介ページ
japan.internet.comのウエブサイトの内容は全て、国際法、日本国内法の定める著作権法並びに商標法の規定によって保護されており、その知的財産権、著作権、商標の所有者はインターネットコム株式会社、インターネットコム株式会社の関連会社または第三者にあたる権利者となっています。
本サイトの全てのコンテンツ、テキスト、グラフィック、写真、表、グラフ、音声、動画などに関して、その一部または全部を、japan.internet.comの許諾なしに、変更、複製、再出版、アップロード、掲示、転送、配布、さらには、社内LAN、メーリングリストなどにおいて共有することはできません。
ただし、コンテンツの著作権又は所有権情報を変更あるいは削除せず、利用者自身の個人的かつ非商業的な利用目的に限ってのみ、本サイトのコンテンツをプリント、ダウンロードすることは認められています。

Copyright 2014 internet.com K.K. (Japan) All Rights Reserved.