株式会社ハイパーボックスは2010年12月15日、高度なセキュリティ対策を施したレンタルサーバー「4Stars server」を提供開始した。

近年、コンピューターウイルスやマルウェアなどの不正プログラムは1.5秒に1種発生していると言われており、企業規模を問わず脅威となる一方、中小企業ではセキュリティ対策に投じる金銭的、人的リソースが限定されているため対策が進んでいない。

「4Stars server」は、セキュリティ特化型のレンタルサーバーで、Web サイトのマルウェア感染のチェックを自動で行う「マルウェアスキャン」、携帯端末の全通信 SSL 暗号化、不正侵入の検知・阻止などに対応する。

プランは Web 重視の「Plan-W」、ビジネススタンダードの「Plan-S」、メール重視の「Plan-M」の3つ。月額料金はいずれも1,260円と、通常、レンタルサーバーでセキュリティ関連のオプションを契約するより割安なのが特徴で、セキュリティは全社員に適用される。初期費用は2,625円。

導入対象は、コーポレートサイトや EC サイトを運営する社員50名以下の中小企業。