Technology

テクノロジー

ついに「暗号2010年問題」に決着、サイバートラストが2011年以降も SureServer を継続して発行

japan.internet.com 編集部
2010年10月15日 / 15:00
 
サイバートラストは2010年10月15日、暗号技術 RSA1024bit で発行される SSL サーバー証明書「SureServer」を、2011年以降も継続して発行する、と発表した。

「暗号2010年問題」と呼ばれ、デファクトスタンダードとして利用されているいくつかの暗号アルゴリズムについて、2010年までにより安全性の高いものへ移行する必要があると言われていた。

サイバートラストは、関係各所に対し各種機器や携帯電話が RSA2048bit に対応していない状況を訴えかけ、2011年以降も RSA1024bit で SSL サーバー証明書の発行ができるよう交渉していた。

その結果、SSL サーバー証明書の有効期限が2013年12月31日を超えないことを条件に、2011年以降も「SureServer」の発行を継続できることになった。
証明書階層
証明書階層

【SureServer1024bit の提供可能な証明書満了日】
SureServer1024bit の提供可能な証明書満了日
*クリックして拡大
【関連記事】
NTT ドコモが「モバイルマーケティング ASP サービス」でサイバートラストの「SureServer」を採用
AWS+、GMO グローバルサインとパートナーシップを確立
F5、SSL VPN 最新版「FirePass 7.0」および仮想アプライアンスを発表
フィッシングに有効な EV SSL を無料で――ハイパーボックスが期間限定で
ディーバがクラウド環境での連結決算システム運用代行サービスを開始

New Topics

Special Ad

ウマいもの情報てんこ盛り「えん食べ」
ウマいもの情報てんこ盛り「えん食べ」 「えん食べ」は、エンジョイして食べる、エンターテイメントとして食べものを楽しむための、ニュース、コラム、レシピ、動画などを提供します。 てんこ盛りをエンジョイするのは こちらから

Hot Topics

IT Job

Interviews / Specials

Popular

Access Ranking

Partner Sites