Technology

テクノロジー

NEC、個人向けパソコン「LaVie」「VALUESTAR」「Lui」シリーズ7タイプ56モデルを発表

japan.internet.com 編集部
2010年1月18日 / 16:20
 
NECNEC パーソナルプロダクツは、2010年1月18日、個人向けパソコン「LaVie」「VALUESTAR」「Lui」シリーズ7タイプ56モデルを商品化し、同月21日より順次発売すると発表した。

新商品では、最新テクノロジーを率先して採用するとともに、PC 複数台利用に向けたメイン PC と2台目 PC を使い分ける際の利便性や、データ入力時の操作性、個室への設置を考慮した省スペース性などを強化した。

ノート PC「LaVie L」シリーズでは、従来比約1.5倍処理性能が向上した「インテル Core i5 プロセッサー」、新規格インターフェイス「USB 3.0」を搭載。また、64bit OS 対応モデルをラインアップしている。

デザインは一新され、きらめく「ガラスフレーク」の艶やかさの強調により高級感を追求。入力に便利なテンキーを装備するとともに、光沢感がありながら指紋が付きにくい「セミグロッシーキーボード」を新たに搭載している。

LL850/WG
LL850/WG
*クリックして拡大
LL750/WG6R
LL750/WG6R
*クリックして拡大
モバイル PC「LaVie M」「LaVie Light」は、拡大が見込まれる PC 複数台利用を踏まえ、2台目 PC として家庭内でも外出先でも、より便利に使えることを目的に新機能を搭載。

「USB Duet」(USB デュエット)では、家庭内で他の PC と USB ケーブルで接続するだけで手軽にデータの受け渡しが可能。従来のように家庭内のネットワーク環境の構築や設定を行うことなく、外付け HDD と同じ感覚でモバイル PC とその他 PC との間でデータのコピーや移動を行うことができる。

「FlyFolder」(フライフォルダ)は、外出先などから他の PC とデータの同期や共有を行うことが可能。BIGLOBE が提供する「オンラインストレージ for FlyFolder」を利用すれば、外出先からインターネットを利用して設定したフォルダ内のデータを自宅 PC と自動的に同期させ、共有することが可能。

ネットブック「LaVie Light」では、最新の「インテル Atom プロセッサー N450」を搭載し、デザインを一新するとともに、新色として「フレッシュライム」を追加した5つのカラーバリエーションを用意。

スライドパッドの面積を従来比約1.7倍に拡大し、使いやすさを向上。上位モデル「BL530/WH」(4モデル)では、「手書きでお助けパッド機能」も搭載する。

LaVie Light
LaVie Light
*クリックして拡大
自宅の高性能デスクトップ PC を宅内外で遠隔利用できる Lui モデル「BR340/WA」では、1,366×768ドット表示の高解像度ディスプレイの新規採用により遠隔利用時の操作性を向上している。

省スペース一体型 PC「VALUESTAR N」では、商品コンセプトである「A4 ノート PC を超える省スペース性とデスクトップ PC の使いやすさの両立」を継承しながら、本体のさらなる薄型化により、スタイリッシュなデザイン性を強化。

20型ワイド液晶を採用し、最新の「インテル Core i5 プロセッサー」の搭載により処理性能を向上するとともに、本体の薄さを約33%削減(約9cm→約6cm)したコンパクトな新デザインを採用。本体設置時の奥行きも16.9cm(従来比2.6cm短縮)となり、机上をより広く使うことが可能。

上位モデル「VN770/WG」(3モデル)では、TV 機能とインターネットとの連携を強化。電子番組表や録画番組一覧から番組名・人物名を抽出し、その名称から番組の公式 Web サイトや出演者プロフィールなどを手軽に検索できる機能を新たに搭載した。

従来の「外でも VIDEO」、「外付け USB HDD への番組録画」「録画した番組のカット編集/Blu-ray への保存」機能と併せて、充実の TV 視聴/録画環境を実現している。

VN770/WG6R
VN770/WG6R
*クリックして拡大
一体型 AV パソコン「VALUESTAR W」は、「ファインブラック」に加え、「クランベリーレッド」「パールホワイト」の新色を用意するなど、従来の2モデルから6モデルへとラインアップを強化。

最上位モデル(VW970/WG)では、最新の「インテル Core i5 プロセッサー」や USB 3.0インターフェイスなどを採用。全モデルで NTT のフレッツ回線にてテレビ視聴ができる「ひかり TV」に対応し TV 機能も強化した。

ユーザーの細かな要望に応えるため、標準ラインアップモデルに対してワンランク上の仕様を付加したモデル(プラスセレクション)も用意。

コンパクトな「LaVie M」では、外出先でのインターネット利用に便利なモバイル WiMAX 内蔵モデルをラインアップ。「LaVie L」では、より高性能な CPU「インテル Core i7 プロセッサー」搭載のモデルを用意、販売店にて注文することができる。

また、PC ショッピングサイト「NEC Direct」では、LaVie G タイプMおよび、タイプL(p)において、OS の起動時間の高速化に貢献するハイブリッド SSD 構成が選択可能となっている。
【関連記事】
NEC、消費電力を最大30%削減したデスクトップ PC などビジネス向け PC を発表
NEC、FOMA 網を活用したマシン間コミュニケーション用の無線通信サービスを提供開始
デル、個人向け PC 3製品の CPU オプションにインテルの新 CPU を追加
レノボ、「ThinkPad Tシリーズ」と「ThinkPad Wシリーズ」の新製品を発表
東急電鉄、「電脳コイル」「ドラえもん」とコラボした AR(拡張現実感)活用プロモーション実験を開始

New Topics

Special Ad

ウマいもの情報てんこ盛り「えん食べ」
ウマいもの情報てんこ盛り「えん食べ」 「えん食べ」は、エンジョイして食べる、エンターテイメントとして食べものを楽しむための、ニュース、コラム、レシピ、動画などを提供します。 てんこ盛りをエンジョイするのは こちらから

Hot Topics

IT Job

Interviews / Specials

Popular

Access Ranking

Partner Sites