G DATA Softwareグローバルワイズは2009年7月31日、法人向けセキュリティ製品「G DATA AntiVirus Business」と「G DATA ClientSecurity Business」の2製品を2009年8月3日に発売すると発表した。

今回発売された「G DATA AntiVirus Business」は、ウイルス対策や有害サイト対策、トラブルの際に定義ファイルを元に戻すことができるロールバック機能、緊急起動用のブートCDなどを併せた製品だ。

一方、「G DATA ClientSecurity Business」では、「G DATA AntiVirus Business」の機能に加えて、迷惑メール防止機能や不正アクセス防止機能が利用できる。

グローバルワイズは、中部地域に本拠を置くパッケージソフト販売やSI事業を手がける企業だ。今回、G DATA と一括管理型法人向け製品の国内における販売総代理店として業務提携し、ビジネスユース向けに、ウイルス対策製品の提供を推進する。 

グローバルワイズのセキュリティ事業部長である河合雄一郎氏によると、2009年度の売上目標に3万本を掲げ、500名以下の中小規模の企業への訴求を図るそうだ。