Technology

テクノロジー

LG、ホワイト LED バックライト採用の24インチ液晶モニター「W2486L」を発売

japan.internet.com 編集部
2009年6月11日 / 16:00
 
LG エレクトロニクス・ジャパン株式会社は、2009年6月11日、ホワイト LED をバックライト光源に用いた24インチ液晶モニター「W2486L」を2009年6月下旬から販売すると発表した。価格はオープン、店頭実売価格は3万円台前半の見込み。

W2486L は、バックライトにホワイト LED を採用。LED は光の細やかな制御が可能で、CCFL のように蛍光管内のガス圧低減等による輝度低下が発生しにくくなる。

モニター光源(BLU)として、ベゼル下部に LED 84個を直列に配置したエッジライト方式を採用している。

導光板、集光シート、光学シート、反射シートを用い液晶パネル全体に均一に光を届けることで、輝度ムラや色ムラが低減された美しい画像が得られるとされる。

バックライトに LED を採用しているため、同じ LG 製 CCFL(蛍光管)バックライトモニターに比べて平均40%の消費電力削減を実現。

駆動電力が低いことに加え(約28W)、光を効率的に取り出すことで低消費電力化に貢献する。

また、2系統の HDMI 端子を装備しており、HDMI 搭載の AV 機器を複数接続することが可能。フルハイビジョンビデオカメラや、Xbox360、プレイステーション3などの高画質ゲーム機、高精細画像の Blu-ray 機器などと接続し、なめらかでクリアな映像を楽しむことができる。

「W2486L」
「W2486L」
*クリックして拡大
【関連記事】
ナナオ、テレビチューナー搭載24.1型フル HD 液晶モニターを EIZO FORIS ブランドで発売
店頭小型液晶モニターを活用したインストア映像配信媒体「Media・d・POP」
ニコン、バリアングル液晶搭載、動画撮影対応デジタル一眼レフ「ニコン D5000」を発表
【台湾】INNOLUX、モニターパネル出荷が好調で3月業績33.72%成長
【台湾】パネルメーカー CPTF(華映)、3月の業績14%成長

New Topics

Special Ad

ゆりかごからロケットまで、すべての乗り物をエンジョイ
ゆりかごからロケットまで、すべての乗り物をエンジョイ えん乗り」は、ゆりかごからロケットまで、すべての乗り物をエンジョイする、ニュース、コラム、動画などをお届けします! てんこ盛りをエンジョイするのは こちらから

Hot Topics

IT Job

Interviews / Specials

Popular

Access Ranking

Partner Sites