Technology

テクノロジー

エイサー、NetBook「Aspire one 751 シリーズ」を6月5日に国内発売

japan.internet.com 編集部
2009年5月22日 / 17:20
 
Aspire one 751 シリーズ
Aspire one 751 シリーズ
日本エイサー株式会社は、2009年5月22日、NetBook「Aspire one」の新モデル「Aspire one 751 シリーズ」を発表した。

ダイヤモンドブラックとシーシェルホワイトの2色展開で、標準モデル、Microsoft Office Personal 2007 搭載モデルともに、2009年6月5日より、全国量販店にて順次発売する。

メインディスプレイには11.6インチワイド液晶を採用、1,366×768ドット表示に対応する。液晶サイズは大きくなったものの、薄さはそのまま約 25mm で重量も 1.2kg まで軽量化している。

LED バックライトなど省エネ設計で、3cell(AO751-B23/B23F)で最大4時間稼動を実現する。6cell 搭載版(AO751-B26/B26F)も同時発売され、6cell は最大8時間稼動を実現する。

Aspire one は今までノート PC に比較して88%(約16.5mm)のキーピッチであったが、今回は、人間工学に基づいてデザインされたエイサーオリジナル配列のフルサイズ・キーボード「Acer FineTip」を初搭載した。

また、タッチパッドには、直感的に指の動きだけで自由自在に画面を操作できるマルチダイジェスターを採用。移動中に片手でも簡単に操作できる。

店頭想定売価は、AO751-B23 が5万9,800円、AO751-B23F が6万9,800円、AO751-B26 が6万4,800円、AO751-B26F が7万4,800円。

ダイヤモンドブラックとシーシェルホワイトの2色展開
ダイヤモンドブラックと
シーシェルホワイトの2色展開
【関連記事】
デル、公共機関・法人向けネットブック「Latitude 2100」を発売
ソフトバンク通信モジュール搭載の Netbook「IdeaPad S10」は夏以降に発売
ソフトバンクの通信モジュールを搭載した Netbook「IdeaPad S10」を発表
ASUS、「Eee PC 1000HE with Office(2年間ライセンス版)」を21日販売開始
【中国】Intel、「山寨ノート PC」市場への Atom プロセッサ供給を停止か

New Topics

Special Ad

ウマいもの情報てんこ盛り「えん食べ」
ウマいもの情報てんこ盛り「えん食べ」 「えん食べ」は、エンジョイして食べる、エンターテイメントとして食べものを楽しむための、ニュース、コラム、レシピ、動画などを提供します。 てんこ盛りをエンジョイするのは こちらから

Hot Topics

IT Job

Interviews / Specials

Popular

Access Ranking

Partner Sites