Technology

テクノロジー

金融危機さえチャンスにするスパマー

japan.internet.com 編集部
2008年10月17日 / 18:10
 
各種報道でも取り上げられる金融危機。スパマーにとっては、この世界経済への大打撃さえチャンスになっているようだ。

G DATA Software の発表によると、先週以来、金融恐慌をテーマとした内容のスパムメールやフィッシング詐欺メールが増加しているそうだ。赤字分帳消し特典や借金の支払い優遇のメールを送りつけ、PC をマルウェアに感染させようとしたり、詐欺サイトを用いて個人情報を盗み出そうとしているという。

同社代表取締役社長の Jag 山本氏は「不景気になるとスパムやフィッシングが増加する傾向にある。『金融危機スパム』は、年内は繰り返し登場し続けることになるだろう。以前のカジノスパムと同様に、今後日本語表記のものも登場する可能性があり、注意が必要だ」と話している。

送られてくるスパムは、「金融恐慌にもかかわらずボーナスが受け取れる」や「あなたに融資ができる」といったもののようだ。

同社が公開したスパムメールの事例では、「金融危機に関する大切なお知らせ」とのタイトルで送られてくる。また、「5万ユーロをあなたに、ウクライナから耳寄り情報」などといった融資を持ちかけるスパムメールの例も公開されている。
【関連記事】
エフ・セキュアが Windows クライアント向けセキュリティ製品発売
サイバー空間で最も危険な男「ブラッド・ピット」、マカフィーが報告
DLP 製品新バージョン「Proofpoint5.5」を投入、プルーフポイント
USB メモリを悪用する「オートラン」検出数が最大に、トレンドマイクロ
標的型攻撃を体験できる、JPCERT/CC が「IT セキュリティ予防接種」対象企業を募集

New Topics

Special Ad

ゆりかごからロケットまで、すべての乗り物をエンジョイ
ゆりかごからロケットまで、すべての乗り物をエンジョイ えん乗り」は、ゆりかごからロケットまで、すべての乗り物をエンジョイする、ニュース、コラム、動画などをお届けします! てんこ盛りをエンジョイするのは こちらから

Hot Topics

IT Job

Interviews / Specials

Popular

Access Ranking

Partner Sites