Technology

テクノロジー

「HOYA シンクライアント ASP サービス」開始、月額6,980円

japan.internet.com 編集部
2007年11月6日 / 13:10
 
HOYA サービスは5日、ネットワーク環境さえあれば、サーバー設備や運用担当者なしで利用可能なシンクライアント ASP サービスを提供開始した。利用料金は1ユーザーあたり月額6,980円。クライアント端末は既存の Windows PC を利用可能。シンクライアント端末のレンタルも可能だ。

従来、シンクライアント導入には、サーバー設備の導入が不可欠で、初期コストや運用担当者のスキル不足などが導入のハードルになっていたという。

今回の「HOYA シンクライアント ASP サービス」は、(1)HOYA サービスのデータセンターに設置したサーバーを共用、(2)専用のサーバーをユーザー企業のオフィスに設置して利用、(3)専用のサーバーを HOYA サービスのデータセンターに設置――の3パターンで提供される。

標準サービスには、Windows Server 2003ターミナルサービス(Windows XP 相当)、Internet Explorer、Firefox、Microsoft Office 2007が含まれる。そのほか、独自開発や専門性の高いアプリにも、オプションで対応する。

New Topics

Special Ad

ゆりかごからロケットまで、すべての乗り物をエンジョイ
ゆりかごからロケットまで、すべての乗り物をエンジョイ えん乗り」は、ゆりかごからロケットまで、すべての乗り物をエンジョイする、ニュース、コラム、動画などをお届けします! てんこ盛りをエンジョイするのは こちらから

Hot Topics

IT Job

Interviews / Specials

Popular

Access Ranking

Partner Sites