Technology

テクノロジー

マカフィーとウィルコム、データ通信端末とウイルスソフトを同梱発売

japan.internet.com 編集部
2005年7月1日 / 10:00
 
マカフィー株式会社株式会社ウィルコムは2005年6月30日、ウィルコムのモバイルデータ通信端末「AIR-EDGE」にウイルス対策ソフト「マカフィー・ウイルススキャン」を同梱し、7月下旬から発売する、と発表した。

マカフィー・ウイルススキャンは、ウイルス定義ファイル、エンジンなどが自動的に更新される、全自動型ウイルス対策ソフト。

AIR-EDGE は、通信料定額のモバイルデータ通信サービス。2月からは、AIR-EDGE の体感速度をメガクラスに引き上げる、高速化サービス「MEGA PLUS」の提供を開始している。

今回のコラボレーションにより AIR-EDGE ユーザーは、全自動型個人向けファイアウォール「マカフィー・パーソナルファイアウォールプラス」と、スパム対策を行う「マカフィー・スパムキラー」が90日間無料で利用でき、無料期間終了後は AIR-EDGE ユーザー向け特別価格で継続して利用できる。
【関連記事】
ウィルコム、他社 PHS ユーザー向け加入優遇策を実施
マカフィー、ウイルス定義ファイルの更新を1日1回へ
マカフィー、「McAfee VirusScan ASaP」の後継サービスを発売
マカフィー、「マカフィー2005」を統合したネットセキュリティ製品を発売
DDI ポケットと沖縄電力、共同で「ウィルコム沖縄」を設立

New Topics

Special Ad

ウマいもの情報てんこ盛り「えん食べ」
ウマいもの情報てんこ盛り「えん食べ」 「えん食べ」は、エンジョイして食べる、エンターテイメントとして食べものを楽しむための、ニュース、コラム、レシピ、動画などを提供します。 てんこ盛りをエンジョイするのは こちらから

Hot Topics

IT Job

Interviews / Specials

Popular

Access Ranking

Partner Sites