Technology

テクノロジー

Netcraft、フィッシング詐欺対策ツールバーを公開

Jim Wagner
2005年1月6日 / 00:00
 
 
インターネットに関する調査や評価サービスを手がける Netcraft は、先ごろフィッシング詐欺対策ツールバー『Netcraft Toolbar』を公開した。同社によるとダウンロード数はすでに約2万に達したという。

同ツールバーは Microsoft の Web ブラウザ『Internet Explorer』(IE) で動作し、フィッシング詐欺の疑いがあるサイトに重要情報を渡すことを防ぐため、そのようなサイトの URL について警告するものだ。

同社によると、IE 版以外に『Firefox』版の開発にも最優先で取り組んでいるが、こちらの公開時期は未定という。

Netcraft Toolbar はほかにも、ユーザーがアクセスした Web ページに関する情報として、サイト所有者 (たとえば地元の銀行サイトにもかかわらず国外で運営している可能性は低い) をはじめ、既知の Web サイトに関する Netcraft のデータベースにおける該当ページのランキングや、データベース登録期間の長さといった情報も提供する。

対応するフィッシング詐欺サイトについては、Netcraft 自身が管理しているデータベースに登録済みの既知サイトのほか、ユーザーからも報告を受け付けており、一種のインターネットコミュニティにおける「自警団」的要素を持たせている。フィッシング詐欺サイト データベースに登録済みのサイトやページにアクセスすると、疑わしいサイトにいることを警告するポップアップを表示する。

なお、同ツールバーのドロップダウンボックスから Netcraft のサイトにアクセスでき、フィッシング詐欺サイトを報告する方法や、フィッシング詐欺が最も横行している国といった情報など、同社サイト上で提供しているサービスを利用できる。また、ポップアップウインドウで故意に隠すことが多い標準のツールバーやアドレスバーなどを強制的に表示する機能や、見誤らせる文字を含む疑わしい URL をトラップする機能も備える。
【関連記事】
危機感が希薄、「迷惑メール」は日本人的な呼称
FBI と協力し、フィッシング詐欺に対抗する新団体発足
ホリデーオンラインショッピングの急増でフィッシング詐欺も増加
ID とパスワード、もう忘れない? キーホルダー実装デスクバー
武富士、フィッシング詐欺対策にベリサインの PKI ソリューションを採用

New Topics

Special Ad

ウマいもの情報てんこ盛り「えん食べ」
ウマいもの情報てんこ盛り「えん食べ」 「えん食べ」は、エンジョイして食べる、エンターテイメントとして食べものを楽しむための、ニュース、コラム、レシピ、動画などを提供します。 てんこ盛りをエンジョイするのは こちらから

Hot Topics

IT Job

Interviews / Specials

Popular

Access Ranking

Partner Sites