Technology

テクノロジー

NEC、Web 会議システムのサーバーをバージョンアップ

japan.internet.com 編集部
2004年9月27日 / 00:00
 
NEC システムテクノロジー株式会社は2004年9月27日、Web 会議システム「Web カンファレンスサーバ」のバージョンアップを行い、「Web カンファレンスサーバ WX4.0」の販売を開始した。

同社は2002年9月に、Web カンファレンスサーバを中核とし、LAN 経由で PC から利用できる Web 会議システム「Web カンファレンスソリューション」の販売を開始している。

Web カンファレンスサーバ WX4.0では、IP 電話やインスタントメッセージなどの SIP 端末から Web 会議への参加ができる。また、同時接続数も最大100台のところ150台に増加。さらに、ユーザーの要望に添ったシステム構築やカスタマイズができるなど、より使いやすい Web 会議の環境を提供する。

Web カンファレンスサーバ WX4.0の価格は、同時接続4ユーザーの場合144万円〜(総額)。
【関連記事】
ブイキューブ、Web TV 会議システムを提供開始
コバショウなど、ヘルスケア業界に Web 商談/会議システムを販売
NEC、Web 上の会議システムを販売

New Topics

Special Ad

ウマいもの情報てんこ盛り「えん食べ」
ウマいもの情報てんこ盛り「えん食べ」 「えん食べ」は、エンジョイして食べる、エンターテイメントとして食べものを楽しむための、ニュース、コラム、レシピ、動画などを提供します。 てんこ盛りをエンジョイするのは こちらから

Hot Topics

IT Job

Interviews / Specials

Popular

Access Ranking

Partner Sites