Technology

テクノロジー

韓国通信、市内通話を2005年から無料化

korea.internet.com 編集部
2002年9月24日 / 00:00
 
 

韓国通信は、2005年から、ブロードバンド加入者を対象に、市内通話を無料に、また、市外通話を現在の市内電話並の料金で提供することを明らかにした。

韓国通信は、通話時間によって料金が加算される既存の電話網を使わず、インターネット電話網(VolP)を利用する。これにより、仮に一日24時間通話したとしても、ブロードバンド加入料以外に、市内通話料が発生しない。

韓国通信では、既存のインターネット電話は速度が遅く、通話の途中で接続がきれてしまう可能性があるが、既存の回線より100倍速い、次世代ネットワーク(100Mbps)を利用すれば、有線電話と同一の通話品質が保証できるとしている。

【関連記事】
100名以上申し込めば開局される ADSL
2002年度の FTTH 加入者は28万回線へと増加―矢野経済研究所が予測
MS、ブロードバンド接続用ハードウェアを発表
AOL、新ブロードバンドサービスを来月開始
SonicWALL、手のひらにのるファイアウォール/VPNアプライアンス発売

New Topics

Special Ad

ゆりかごからロケットまで、すべての乗り物をエンジョイ
ゆりかごからロケットまで、すべての乗り物をエンジョイ えん乗り」は、ゆりかごからロケットまで、すべての乗り物をエンジョイする、ニュース、コラム、動画などをお届けします! てんこ盛りをエンジョイするのは こちらから

Hot Topics

IT Job

Interviews / Specials

Popular

Access Ranking

Partner Sites