Technology

テクノロジー

ArielAirOne、販売記念キャンペーン

japan.internet.com 編集部
2002年9月17日 / 00:00
 
アリエル・ネットワーク COO
小松宏行氏
アリエル・ネットワーク株式会社は2002年9月18日から、 国内ソフトウェアベンダーとして初の P2P コラボレーション・ツール 「ArielAirOne」 ワークグループ版の販売を開始する。

販売開始記念キャンペーンとして、 9月18日から11月30日までの2カ月半、 通常価格9,800円をキャンペーン価格7,800円で販売する。 販売はアリエル・ネットワークのホームページで行っている。

ソフトウェアをダウンロードすると30日間無償で試用できるので、 ライセンスキーを購入すると、それ以降も利用できるようになる。

現在このツールは、 三井情報開発、コンピュータ・アソシエイツ、 コグノスなど約20社が試験的に導入している。

今後3カ月間はワークグループ版の機能のアップデートを無償で行い、 また、 ルームメンバーの管理機能やオフライン端末のデータ一時保管機能のある管理ノードソフトウェア、 リアルタイムコミュニケーションを充実させる機能を付加したオプション製品なども発売していく予定。

アリエル・ネットワークは、2002年8月に、アイプラネット社の国際化シニアマネージャだった小松宏行氏を COO として迎えている。

小松氏は、 「われわれが目指すのは、もっと自由なインターネットだ。 それを実現できるコラボレーションツールをユーザーに提供するのが、 アリエル・ネットワークだ。 2003年の早い時機にエンタープライズ版を発表する予定で、 販売会社とは話し合いの段階に来ている。 PDA やセルラーなどと連動した、 アウトルック、ノーツやサイボウズなど他社グループウェアと連携し、 データを共有できる製品にしたい」と語っている。
【関連記事】
Napster がポルノサイトになる?
ソリバダ2ダウンロード開始
P2P に Eコマース機能、『Morpheus 2.0』を発表
アリエルのグループウェア、組織を越えて
McAfee が P2P サイトと提携

New Topics

Special Ad

ゆりかごからロケットまで、すべての乗り物をエンジョイ
ゆりかごからロケットまで、すべての乗り物をエンジョイ えん乗り」は、ゆりかごからロケットまで、すべての乗り物をエンジョイする、ニュース、コラム、動画などをお届けします! てんこ盛りをエンジョイするのは こちらから

Hot Topics

IT Job

Interviews / Specials

Popular

Access Ranking

Partner Sites