japan.internet.com
テクノロジー2002年7月16日 00:00

パームなど3社、Bluetooth を使い、医療分野で戦略的提携

この記事のURLhttp://japan.internet.com/webtech/20020716/4.html
著者:japan.internet.com 編集部
国内internet.com発の記事
株式会社ライフウェアパーム コンピューティング株式会社株式会社マクニカの3社は2002年7月15日、 医療分野における戦略的提携を締結、 Bluetoothを使用した介護、看護システムの導入支援で戦略的業務提携を行う、と発表した。

上記3社は、 ライフウェア社の要介護認定調査システムと訪問看護ステーション業務ソフトをコアに、 近距離無線データ通信技術 Bluetooth を使用した効率的な介護、看護業務システムの構築を目指す。

Bluetooth を使用することで、 パームハンドヘルドで処理、保存された患者の状態や看護状況のレポートをワイヤレスでホストと連携、 また、複数のパームハンドヘルドとホスト間で同時に情報を送受信できるようになる。

ライフウェア社は同社の「訪問看護ステーション業務ソフト」と「要介護認定調査システム」を、 パームコンピュ−ティング社はモバイル環境用プラットフォームのパームハンドヘルドとパームハンドヘルド 用 Palm Bluetooth カードを、 マクニカは、ライフウェア社のソフトウェアとパームハンドヘルド間を Bluetooth で接続する、 Red-M 社製の Bluetooth アクセスポイントを提供する。

また3社は、 今後医療分野において Bluetooth を使った新たなソリューションを開発、 より広範なエリアでのシステム構築支援を目指す。

今回の提携の目的として、 医療分野における IT 導入、 モバイル技術を駆使した現場密着システムの導入、 医療現場で必要なソリューションの発掘・開発が挙げられている。

japan.internet.comのウエブサイトの内容は全て、国際法、日本国内法の定める著作権法並びに商標法の規定によって保護されており、その知的財産権、著作権、商標の所有者はインターネットコム株式会社、インターネットコム株式会社の関連会社または第三者にあたる権利者となっています。
本サイトの全てのコンテンツ、テキスト、グラフィック、写真、表、グラフ、音声、動画などに関して、その一部または全部を、japan.internet.comの許諾なしに、変更、複製、再出版、アップロード、掲示、転送、配布、さらには、社内LAN、メーリングリストなどにおいて共有することはできません。
ただし、コンテンツの著作権又は所有権情報を変更あるいは削除せず、利用者自身の個人的かつ非商業的な利用目的に限ってのみ、本サイトのコンテンツをプリント、ダウンロードすることは認められています。

Copyright 2014 internet.com K.K. (Japan) All Rights Reserved.