Technology

テクノロジー

コンパック、価格引き下げでサーバー市場シェア拡大を狙う

japan.internet.com 編集部
2002年7月16日 / 00:00
 
コンパックコンピュータ株式会社は、 IA サーバー「Compaq ProLiant ML350」に Smart アレイコントローラと HDD をバンドル、 低価格で提供している「ProLiant ML350 P1266アドバンテージ PAQ」を、 2002年7月16日からさらに 27% 引き下げる。 また、HDD オプションも最大 30% 値下げする。

ProLiant ML350 は ProLiant ファミリでも人気のあるモデルで、 これに、サーバーを導入する際に必要なアレイコントローラ、 ハードディスク3本をバンドルしたアドバンテージ PAQ をさらに低価格とし、 IA サーバー市場での価格競争力を強化しようというものだ。

またユニバーサルディスクドライブを含む HDD オプションの価格も引き下げ、 大容量ストレージを使用するシステムの構築費用を削減できるようにした。

コンパックは今回の価格引き下げで、 企業ユーザーの IT システム導入を促進するとともに、 IA サーバー市場のシェア拡大と ProLiant ブランドの浸透を目指す。

PloLiant は、日本 HP とコンパック合併後も、 企業向けサーバー「HP ProLiant」として、製品、ブランド名ともに残される。
【関連記事】
コンパック、ウイルス対策でトレンドマイクロと提携
次世代ネットワーク環境、グリッド コンピューティングに取り組むコンパック
IT インフラ ユーティリティ、「ぺたちゃん@サービス」
コンパック、ミタケサーチの新バージョン発表
次世代基幹業務システムで、オラクル、2つの RAC ソリューションセンター

New Topics

Special Ad

ウマいもの情報てんこ盛り「えん食べ」
ウマいもの情報てんこ盛り「えん食べ」 「えん食べ」は、エンジョイして食べる、エンターテイメントとして食べものを楽しむための、ニュース、コラム、レシピ、動画などを提供します。 てんこ盛りをエンジョイするのは こちらから

Hot Topics

IT Job

Interviews / Specials

Popular

Access Ranking

Partner Sites