ハンドルがひとりでに動き、混み合った道を苦もなく走りぬける。ドライバーは出社準備をしながら、コーヒー片手にメールをチェックする。そんな光景を実現するかもしれない「自動運転」をご存知だろうか。Google や Volvo などが公道実験にも着手している中、日本のメーカーもしのぎを削っている、自動車分野での次世代技術のひとつだ。今回、インターネットコムNTT コムリサーチは、自動車の「自動運転」 に関する調査を行った。

調査対象は、全国10代〜60代以上のインターネットユーザー1,081人。男女比は男性53.8%、女性46.2%。年代比は10代13.0%、20代15.8%、30代21.6%、40代17.5%、50代14.8%、60代以上17.2%。

まず全体1,081人に、自動車の自動運転技術を知っているか聞いたところ、「知っている」人は236人(21.8%)、「聞いたことはあるが、詳しくは知らない」人は517人(47.8%)、「知らない」人は328人(30.3%)だった。

次に今後自動運転が実用化された場合、購入してみたいか聞いたところ、「購入してみたい」人は238人(22.0%)、「どちらともいえない」人は533人(49.3%)、「購入したくない」人は310人(28.7%)だった。現時点では、購買するかどうかはっきりしない人が多いようだ。

 
車の自動運転、自分ですべて運転したい人は24.5%、部分的に任せたい人は67.2%
今後自動運転が実用化された場合、購入してみたいですか?(n=1,081)
(2014年3月14日〜3月19日/全国10代〜60代以上のインターネットユーザー1,081人)

また自動運転者が実用化された場合、車の安全性に不安を感じるか、そしてどのように不安を感じるか聞いたところ、以下のような答えとなった。

 
自動運転車が実用化された場合、車の安全性に不安を感じますか? (2014年3月14日〜3月19日/全国10代〜60代以上のインターネットユーザー1,081人)
自動運転車が実用化された場合、車の安全性に不安を感じますか?(n=1,081)
(2014年3月14日〜3月19日/全国10代〜60代以上のインターネットユーザー1,081人)

それは、どのような不安ですか?(n=809) (2014年3月14日〜3月19日/全国10代〜60代以上のインターネットユーザー1,081人)
それは、どのような不安ですか?(n=809)
(2014年3月14日〜3月19日/全国10代〜60代以上のインターネットユーザー1,081人)

最後に、自動運転が実用化された場合、それでも自分で運転し続けたいか聞いたところ、「自分ですべて運転したい」人は265人(24.5%)、「自分で運転するときと、自動運転に任せるときをわけたい」人を726人(67.2%)、「すべて自動運転に任せたい」人は90人(8.3%)となった。自分ですべてを運転したい人も一定数を占めるが、部分的にでも自動運転に任せたいと思う人やすべて任せたい人が大半をしめた結果だ。

自動運転が実用化された場合、それでも自分で運転を続けたいですか?(n=1,081) (2014年3月14日〜3月19日/全国10代〜60代以上のインターネットユーザー1,081人)
自動運転が実用化された場合、それでも自分で運転を続けたいですか?(n=1,081)
(2014年3月14日〜3月19日/全国10代〜60代以上のインターネットユーザー1,081人)

今後の技術の革新や、それに伴う自動車が提供する新たなライフスタイルを楽しみに待ちたい。

(調査協力:NTT コムリサーチ)