このレポートは、インターネットコムgoo リサーチが携帯電話やインターネットを活用したアンケート調査を定期的に行い、その結果を発表するものである。今回は「モバイル機器」について調査した第9回である。

調査対象は全国10代〜50代以上のインターネット ユーザー1,090人。男女比は男性53.8%、女性46.2%。年代比は10代13.9%、20代15.1%、30代21.8%、40代17.2%、50代以上32.0%。

まず、ユーザーがどのようなモバイル機器を所有しているかを調べた。所有率1位は前回調査で2位だった「ノートPC/ネットブック」(53.2%)、2位は同1位だった「従来型の携帯電話/PHS」(52.7%)、3位は変わらず「スマートフォン」(48.6%)。ノートPC/ネットブックの所有率は以前からやや増えている程度だが、携帯電話/PHSの減少が大きいため1位と2位が入れ替わったのだろう。さらに、今後はスマートフォンの所有率が上がり、ノートPC/ネットブックおよび携帯電話/PHSのそれを上回るはずだ。

そのほかの比較的新しいモバイル機器の所有率は、「タブレットPC(iPad など)」が13.8%、「電子書籍リーダー」が2.3%で、大きな変化はみられない。

「iPhone 5s/5c」発売直前の状況、上がるスマホ所有率、下がる iPhone シェア―定期調査「モバイル機器」(9)
Q:あなたは以下のモバイル機器を持っていますか
(2013/9/10〜9/12 10代〜50代以上のインターネットユーザー1,090人)

現在モバイル機器の分野では、9月11日に発表された「iPhone 5s」「iPhone 5c」を、日本では NTT ドコモを含む主要3キャリアが9月20日より販売することが大きなニュースになっている。NTT ドコモの参入で iPhone ユーザーが増えることは確実で、スマートフォン OS のシェアに影響を与えるだろう。

そこで、新型 iPhone 発売前の状況を確認してみた。スマートフォン所有者530人(全体の48.6%)に「どのようなスマートフォンをお持ちですか」と尋ねたところ、「Android 搭載機」が64.9%、「iPhone シリーズ」が35.8%という回答が得られた。徐々にシェアを下げている iPhone だが、iPhone 5s/5c の発売で上昇に転ずるだろうか。

Q:どのようなスマートフォンをお持ちですか
Q:どのようなスマートフォンをお持ちですか
(2013/9/10〜9/12 10代〜50代以上のインターネットユーザー1,090人中、スマートフォン所有者530人)

(調査協力:goo リサーチ

◆参考記事:
スマホ所有率が間もなく5割に、タブレット利用者の3割が電子書籍/コミック読者―定期調査「モバイル機器」(8)
増え始めたタブレット所有者、Android がシェアを拡大―定期調査「モバイル機器」(7)

調査協力:goo リサーチ