このレポートは、インターネットコムgoo リサーチが携帯電話やインターネットを活用したアンケート調査を定期的に行い、その結果を発表するものである。今回は「ネットオークション」について調査した第1回である。

調査対象は全国10代〜50代以上のインターネット ユーザー1,074人。男女比は男性53.7%、女性46.3%。年代比は10代13.8%、20代15.5%、30代20.9%、40代17.5%、50代以上32.2%。

まず、どの程度ネットオークションが利用されているか調べてみた。よく目耳にするサービスであることからユーザーはかなり多いと予想していたが、「ユーザー登録すらしたことがない」という回答が44.3%で群を抜いて多い。つまり、ネットオークションの利用経験があるのは、インターネット ユーザーの半数程度という結果になった。

これからかなり離れて「購入で利用している」(19.5%)、「販売と購入の両方で利用している」(10.9%)が続く。また、「以前は購入で利用していたが、今は利用していない(ただし、ユーザー登録はしている)」(8.8%)など、利用を止めた人も相当数いた。

「ユーザー登録すらしたことがない」人が44.3%も―定期調査「ネットオークション」(1)
Q:ネット オークションを利用していますか
(2013/8/26〜8/29 10代〜50代以上のインターネットユーザー1,074人)

続いて、今回はネットオークションの利用目的を確認するために、購入目的で利用している、または利用経験のある500人(全体の46.6%)に「ネットオークションを購入で利用している/していた目的を教えてください」と尋ねたところ、「一般の店舗より安く買えるから」(71.6%)という回答が最も多く、「入手困難な珍しいものが手に入るから」(39.6%)や「店では売っていない変わったものが手に入るから」(35.6%)という人も割と多かった。

これに対し、オークションにゲーム性を求める「ほかのユーザーと入札し合って競り落とすのが楽しいから」(5.0%)という人や「個人クリエイターの手作りグッズが買えるから」(1.4%)という人は少数派といえる。

Q:ネットオークションを購入で利用している/していた目的を教えてください
Q:ネットオークションを購入で利用している/していた目的を教えてください
(2013/8/26〜8/29 10代〜50代以上のインターネットユーザー1,074人中、購入利用経験者500人)

(調査協力:goo リサーチ

◆参考記事:
ネットオークション、スマホ利用者増加とともに市場も拡大?-- トレンド総研調べ
Yahoo!「官公庁オークション」落札総額が約45億に

調査協力:goo リサーチ