暖かくなってきて外出する機会も増え、飲食店を利用することも多くなってきた。ユーザーは飲食店を探す際、何を参考にしているのだろうか。インターネットコムと goo リサーチでは「飲食店利用」に関する調査を行ってみた。

調査対象は、全国10代〜60代以上のインターネットユーザー1,098人。男女比は男性53.6%、女性46.4%。年代比は10代13.4%、20代15.1%、30代21.3%、40代17.6%、50代15.2%、60代以上17.4%。

全体1,098人のうち、飲食店を探す際に参考にするものとして「飲食店情報 Web サイト」を挙げた人が最も多く、620人(56.5%)だった。ついで、「飲食店のホームページ」が435人(39.6%)、「雑誌/新聞」が253人(23.0%)、「テレビ番組」が215人(19.6%)だった。一方で「どれも参考にしない」人が190人(17.3%)、「飲食店を利用しない」人も79人(7.2%)いた。

飲食店を利用する際に何かを参考にする829人に、実際に利用してどれが一番よかったかを聞いたところ、「飲食店情報 Web サイト」が440人(53.1%)で、他に大差をつけ最も多かった。次に「飲食店のホームページ」が158人(19.1%)であった。一方で飲食店アプリは36人(4.3%)と、「雑誌/新聞」87人(10.5%)や、「テレビ番組」47人(5.7%)よりも少ない結果となった。

飲食店情報 Web サイト利用者620人に、どのサイトを主に利用しているか聞いたところ、「ぐるなび」が290人(46.8%)、「食べログ」が222人(35.8%)、「HotPepper グルメ」が95人(15.3%)だった。「ぐるなび」と「食べログ」だけで80%以上を占める。一方、飲食店情報アプリ利用者105人にどのアプリを主に利用しているか聞いたところ、「ぐるなび」62人(59.0%)と「ホットペッパーグルメ」31人(29.5%)で大半を占めた。

飲食店利用に関する調査−「ぐるなび」「食べログ」利用者が80%以上
どのサイトを主に利用していますか。(n=620)
(2013年4月19日〜4月23日/全国10代〜60代以上のインターネットユーザー1,098人)

また飲食店情報を得る際にアプリや web サイトを使うと答えた645人に、そのサービスを利用する理由を聞いたところ、「利用料が無料だから」が475人(73.6%)で最も多く、「利用者が多いから」が305人(47.3%)、「取り扱い店舗数が多いから」284人(44.0%)、「地方など幅広い地域を扱っているから」180人(27.9%)だった。

サービスを利用する理由
お答えいただいたアプリ、またはサイトを利用する理由をお答えください。(n=645)
(2013年4月19日〜4月23日/全国10代〜60代以上のインターネットユーザー1,098人)
(調査協力:goo リサーチ)