歓送迎会で涙する人が多い季節。しかし、今年は昨年比で最大7倍もの花粉が飛散しているそうなので、花粉症で涙を流している人も多いのではないだろうか。では、この時期に花粉症にかかっている人はどのような対策をしているのだろうか。そこで、インターネットコムgoo リサーチでは「花粉症」に関する調査を行った。

調査対象は、全国10代〜60代以上のインターネットユーザー1,079人。男女比は男性52.9%、女性47.1%。年代比は10代16.2%、20代18.4%、30代21.5%、40代16.2%、50代15.7%、60代以上12.0%。

まず全体の1,079人に、花粉症かどうか聞いたところ、487人(45.1%)が「花粉症にかかっている」と回答した。次に、花粉症にかかっている487人に、花粉の飛散する時期は憂鬱か聞くと、417人(85.6%)が「憂鬱だ」と回答した。

花粉の飛散情報、「TVニュース」でチェックが7割近く
あなたは花粉症にかかっていますか。(n=1,079)
(2013年3月22日〜3月24日/全国10代〜60代以上のインターネットユーザー1,079人)

では、花粉症の人たちは、どういった花粉対策をしているのだろうか。花粉症である487人に複数回答で聞くと、「マスク」が最も多く378人(77.6%)、「目薬/点眼薬」が317人(65.1%)、「飲み薬/点鼻薬」が261人(53.6%)、「洗顔/洗鼻用品」が87人(17.9%)、「眼鏡/ゴーグル」が81人(16.6%)、「その他」が17人(3.5%)という結果だった。やはり、「マスク」による花粉対策が圧倒的に多いようだ。

ところで、そもそも、悩みの種である花粉の飛散状況はどのようにしてチェックしているのだろうか。

花粉症の487人に、どのようにチェックしているのかを複数回答で聞いたところ、「TV のニュース」と答える人が328人(67.4%)と最も多く、「どれもチェックしていない」が110人(22.6%)、「新聞」が87人(17.9%)、「情報サイト」が82人(16.8%)、「スマートフォンなどのアプリ」が49人(10.1%)、「その他」が2人(0.4%)という結果になった。TV を見る片手間に情報を得ている人が多いようだ。

花粉飛散状況を知るため、次のうち何をチェックしていますか。(n=487)<br />
(2013年3月22日〜3月24日/全国10代〜60代以上のインターネットユーザー1,079人)
花粉飛散状況を知るため、次のうち何をチェックしていますか。(n=487)
(2013年3月22日〜3月24日/全国10代〜60代以上のインターネットユーザー1,079人)

今回の調査から、全体の約半数が花粉症にかかっており、その7割近くが花粉の飛散状況をTVニュースで得ていることがわかった。

(調査協力:goo リサーチ