このレポートは、インターネットコムgoo リサーチが携帯電話やインターネットを活用したアンケート調査を定期的に行い、その結果を発表するものである。今回は「モバイル機器」について調査した第5回である。

調査対象は全国10代〜50代以上のインターネット ユーザー1,077人。男女比は男性52.7%、女性47.3%。年代比は10代16.2%、20代17.9%、30代21.7%、40代16.4%、50代以上27.8%。

まず、ユーザーがどのようなモバイル機器を所有しているかを調べた。持っているモバイル機器の種類を尋ねたところ、最も多い回答は「従来型の携帯電話/PHS」(58.7%)、2番目が「ノート PC/ネットブック」(50.9%)。そして3位は「スマートフォン」(40.1%)で、前回(32.8%)の5位から急上昇した。これに「携帯ゲーム機(ニンテンドーDSやPSPなど)」(33.6%)、「携帯音楽プレーヤ(iPod touchなど)」(32.2%)が続く。

スマートフォンの所有率が着実に増えていることから、携帯電話/PHSの所有率とこれまでの推移を比較してみた。約1年前の第1回調査における所有率は、「従来型の携帯電話/PHS」が77.9%、「スマートフォン」が18.3%。スマートフォン所有者が急速に増えていることがよくわかる。両者の所有率が逆転するのは時間の問題だろう。

携帯電話とスマホの所有率逆転は時間の問題―定期調査「モバイル機器」(5)
Q:あなたは以下のモバイル機器を持っていますか。
(第1回:2012/7/29〜8/3 10代〜50代以上のインターネットユーザー1,079人)
(第2回:2011/10/26〜10/29 10代〜50代以上のインターネットユーザー1,085人)
(第3回:2012/2/14〜2/16 10代〜50代以上のインターネットユーザー1,088人)
(第4回:2012/5/11〜5/15 10代〜50代以上のインターネットユーザー1,073人)
(第5回:2012/8/6〜8/10 10代〜50代以上のインターネットユーザー1,077人)

スマートフォンの伸びが著しいことから、利用されているスマートフォンの種類に着目してみた。「スマートフォン」を持っていると答えた432人に「どのようなスマートフォンをお持ちですか」と質問したところ、「Android搭載機」が61.6%、「iPhoneシリーズ」が38.4%だった。

Q:どのようなスマートフォンをお持ちですか。
Q:どのようなスマートフォンをお持ちですか。
(第1回:2012/7/29〜8/3 10代〜50代以上のインターネットユーザー1,079人中、
スマートフォン所有者197人)
(第2回:2011/10/26〜10/29 10代〜50代以上のインターネットユーザー1,085人中、
スマートフォン所有者231人)
(第3回:2012/2/14〜2/16 10代〜50代以上のインターネットユーザー1,088人中、
スマートフォン所有者284人)
(第4回:2012/5/11〜5/15 10代〜50代以上のインターネットユーザー1,073人中、
スマートフォン所有者352人)
(第5回:2012/8/6〜8/10 10代〜50代以上のインターネットユーザー1,077人中、
スマートフォン所有者432人)

人気の iPhone については、米国 Apple次期モデル「iPhone 5」を9月にリリースするとうわさされており、買い控えしている人もいるようだ。次回調査は約3か月後の予定で、実施するころには噂の真偽が判明し、場合によっては iPhone 5 の影響が結果に表れるかもしれない。

(調査協力:goo リサーチ

◆参考記事:
タブレットは移動中の閲覧用デバイス―定期調査「モバイル機器」(4)
iPhone 4S 発売で巻き返しなるか―定期調査「モバイル機器」(3)

調査協力:goo リサーチ