Daily Research

デイリーリサーチ

YouTube の関連動画、約8割が「閲覧」―動画利用に関する調査

japan.internet.com編集部
2012年7月10日 / 06:00
 
動画共有サイトでは、ページの右側や動画再生後などに関連動画が表示されることが多い。関連動画を辿っていくことで、より有益な動画を発見できることもある。動画サービス利用者は、この関連動画の機能をどの程度活用しているのだろうか。

インターネットコムgoo リサーチでは、「動画利用」に関する調査を行い、特に動画共有サイト「YouTube」の利用実態に着目した。

調査対象は、全国10代〜60代以上のインターネット ユーザー1,092人。男女比は男性53.0%、女性47.0%。年代比は10代16.5%、20代18.2%、30代21.5%、40代16.2%、50代15.7%、60代以上11.9%。

まず、YouTube を閲覧したことがあるという1,045人に対し、どれくらいの頻度で「YouTube」を見ているかを聞いてみた。その結果、「3日に1回程度」という人が最も多く27.8%(290人)、次いで「1週間に1回程度」が26.7%(279人)、「毎日」が20.0%(209人)となった。

同じく1,045人に対し、YouTube でどのような動画を閲覧しているかを複数回答で聞いたところ、最も多かったのは「音楽・アイドル系」で704人だった。さらに「映画・アニメ系」386人、「コメディ・お笑い系」291人と続き、4番目には「テレビ局などの公式動画」が287人でランクインした。

「YouTube」でどのような動画を閲覧しますか。(n=1,045)
「YouTube」でどのような動画を閲覧しますか。(n=1,045)
(2012年6月26日〜6月28日/全国10代〜60代以上のインターネット ユーザー1,092人)
*クリックして拡大

そして、関連動画の再生頻度を聞いた調査では、「よく再生する」が40.0%(418人)、「たまに再生する」が39.3%(411人)で、8割近いユーザーが関連動画を活用していることがわかった。

動画の右側などに表示される関連動画は再生しますか。(n=1,045)
動画の右側などに表示される関連動画は再生しますか。(n=1,045)
(2012年6月26日〜6月28日/全国10代〜60代以上のインターネット ユーザー1,092人)

「関連動画」と言えど、たまに的外れな内容の動画を表示することもあるが、欲しい情報を得る上ではとても役立つ機能と言えるだろう。表示精度の向上に期待したい。

参考記事:
1分間に3日分の動画がアップロード -- YouTube が7周年

調査協力:goo リサーチ
【関連記事】
徐々に増える検索連動型広告からの購買者―定期調査「ネット広告」(4)
Wikipedia にも多数の誤情報?-- Web 上で間違った情報を閲覧、約4割
「ライブ動画配信」希望者は約25%―定期モバイル調査「映像利用」(4)
動画で道案内できる iOS アプリ、「カンバン娘」が店舗まで誘導する企画スタート
2ch まとめサイトへの転載禁止措置、ネットユーザーの反応は?

関連キーワード:
YouTube
 
アニメ
 
goo
 

New Topics

Special Ad

ウマいもの情報てんこ盛り「えん食べ」
ウマいもの情報てんこ盛り「えん食べ」 「えん食べ」は、エンジョイして食べる、エンターテイメントとして食べものを楽しむための、ニュース、コラム、レシピ、動画などを提供します。 てんこ盛りをエンジョイするのは こちらから

Hot Topics

IT Job

Interviews / Specials

Popular

Access Ranking

Partner Sites