このレポートは、インターネットコムと goo リサーチが携帯電話やインターネットを活用したアンケート調査を定期的に行い、その結果を発表するものである。今回は「ゲーム機」について調査した第2回である。

調査対象は全国10代〜50代以上のインターネットユーザー1,073人。男女比は男性52.3%、女性47.7%。年代比は10代15.9%、20代18.3%、30代21.5%、40代16.3%、50代以上28.0%。

今回もまず、各ゲーム機の所有状況を見てみた。何らかのゲーム機(据え置き/携帯型問わず)を所有しているという679人(全体の63.3%)に、所有しているゲーム機をすべて答えてもらったところ、上位5種類は「ニンテンドーDS(DS lite・DSi ・DSiLL・3DS 含む)」(62.3%)、「PS2(プレイステーション2)」(51.5%)、「Wii」(47.6%)、「PSP」(35.2%)、「PS3」(27.4%)。2011年10月に「Xperia PLAY SO-01D(NTT ドコモ)」、2011年12月に「PlayStation Vita」という新モデルが発売されたものの、全体的な状況に大きな変化は見られない。

ちなみに新モデルの所有率は、「Xperia PLAY SO-01D」が0.1%(1人)、「PS Vita」が2.4%(16人)だった。

両モデルに対する購入意向はどの程度あるだろうか。PS Vita を購入済みの16人を除いた1,057人に質問したところ、以下のようになった。ある調査によると PS Vita の注目度は高いようだが、実際に購入しようと考える人は多くない。

【PS Vita】
・購入したい:8.0%
・購入する気はないが、興味はある:36.7%
・購入する気はない:55.3%

注目度に比べ所有率などの低い「PS Vita」―定期調査「ゲーム機」(2)
Q:「PlayStation Vita」を購入しようと思いますか。
(2012/1/26〜1/29 10代〜50代以上のインターネットユーザー1,073人)

また Xperia PLAY SO-01D と2012年発売予定の「Wii U(ウィー・ユー)」については、以下の結果を得た。

【Xperia PLAY SO-01D】(購入済みの1人を除いた1,072人に質問)
・購入したい:2.1%
・購入する気はないが、興味はある:23.1%
・購入する気はない:74.8%

【Wii U】(1,073人全員に質問)
・購入したい:9.1%
・購入する気はないが、興味はある:38.4%
・購入する気はない:52.5%

注目度に比べ所有率などの低い「PS Vita」―定期調査「ゲーム機」(2)
Q:「Xperia PLAY SO-01D(NTT ドコモ)」を購入しようと思いますか。
(2012/1/26〜1/29 10代〜50代以上のインターネットユーザー1,073人)

注目度に比べ所有率などの低い「PS Vita」―定期調査「ゲーム機」(2)
Q:「Wii U(ウィー・ユー)」を購入しようと思いますか。
(2012/1/26〜1/29 10代〜50代以上のインターネットユーザー1,073人)

(調査協力:goo リサーチ)

◆参考記事:
新型 PS / Wii 発売が近づくも変化はなし―定期調査「ゲーム機」(1)
新型 PS / Wii 購入意向は?―定期調査「コンシューマゲーム機」(9)

調査協力:goo リサーチ