このレポートは、インターネットコムと goo リサーチが携帯電話やインターネットを活用したアンケート調査を定期的に行い、その結果を発表するものである。今回は「Webサイト閲覧」について調査した第1回である。

調査対象は全国10代〜50代以上の携帯電話ユーザー1,094人。男女比は男性41.8%、女性58.2%。年代比は10代3.2%、20代24.6%、30代37.4%、40代25.8%、50代以上9.0%。

まず、パソコンを所有する携帯電話ユーザーが Web サイト閲覧時にパソコンと携帯電話/スマートフォンのどちらをメインで使っているのかを見てみよう。パソコンを所有している回答者1,073人に「インターネットの Web サイトを見る際、パソコンと携帯電話のどちらをメインとして利用していますか」との質問してみた。

結果は、「パソコン」75.8%、「携帯電話/スマートフォン」14.1%だった。今回から回答項目に「スマートフォン」を加えたが、従来の調査から大きな変化はなかった。

次に、パソコンをメインに使うとする回答者813人にその理由を尋ねたところ、提示していた回答項目としては「パソコンの操作に慣れているから」64.5%、「パケット代がかからないから」41.0%、「手軽だから」36.3%、「よく閲覧するWebサイトをパソコンにしか登録していないから」30.3%が多く選ばれた。

ただし、自由回答してもらった162人のなかでは、パソコンの方が「画面が大きい/広い/見やすい」「複数同時に閲覧可能」「処理/通信速度が速い」といった回答が目立った。携帯電話/スマートフォンに対しては、「画面が小さい/狭い」「フィルタリングで見られないところが多い」という意見が出た。

PC は大画面、携帯は手軽さ―定期モバイル調査「Webサイト閲覧」(1)
Q:Webサイトを閲覧する時、パソコンをメインとして利用している理由を教えてください。
(2011/8/29〜9/1 10代〜50代以上の携帯電話ユーザー1,094人)

一方、携帯電話/スマートフォンをメインに使うとした151人の挙げた理由は、「いつも手元にあるから」96.0%、「手軽だから」82.8%に偏った。自由回答の5人は、パソコンは「起動に時間がかかる」「起動が面倒」、携帯電話/スマートフォンは「外出先ですぐ使える」としていた。

PC は大画面、携帯は手軽さ―定期モバイル調査「Webサイト閲覧」(1)
Q:Webサイトを閲覧する時、携帯電話/スマートフォンをメインにしている理由を教えてください。
(2011/8/29〜9/1 10代〜50代以上の携帯電話ユーザー1,094人)

なお、スマートフォンの利用者が増え続けているようなので、今後も継続的に調べていきたい。

(調査協力:goo リサーチ)

◆参考記事:
PC 苦手は減少―携帯電話ユーザーのパソコン利用に関する調査(28)
携帯電話ユーザーでも Web 閲覧はパソコンがメイン―第25回調査
 
調査協力:goo リサーチ