この「モバイルリサーチ with goo」では、goo リサーチjapan.internet.com が共同で、携帯電話を活用したリアルタイムアンケートを定期的に行い、その結果を発表している。

前回(第65回)は「モバイル映像」に関して調査したが、今回は第63回に続いて「モバイル広告」についての質問を行った。

■9割が携帯電話向けサイトを見たことがある
携帯電話向けサイトは、どの程度閲覧されているのだろうか。全体1,083人に対して、携帯電話で携帯電話向けサイトを見ることはあるかどうか、聞いてみた。

90.0%(975人)が「ある」と回答したことから、かなりのユーザーが携帯電話向けサイトを見ていることが分かった。

■9割近くが携帯電話向けサイト内に広告を見つけたことがある
次に、「ある」と回答した975人に対し、訪問した携帯電話向けサイト内に広告を見つけたことがあるかどうか、聞いてみた。

89.7%(875人)が、「ある」と回答した。

■7割弱が携帯電話向けサイトの広告をクリック
最後に、携帯電話向けサイト内に広告を見つけたことのある875人に対し、表示されている広告をクリックしたことがあるかどうか聞いてみたところ、65.3%(571人)が、「ある」と回答した。

この571人という数字は、全体1,083人に対して52.7%にもなる。

携帯電話向けサイト内広告を、かなりの携帯電話ユーザーがクリックしている、と考えていいのではないだろうか。

調査は、日本全国に住む10代〜50代以上の男女合わせて1,083人を対象に実施した。男女比率は、男性37.9%、女性62.1%。年齢層分布は、10代6.4%、20代32.0%、30代35.1%、40代20.0%、50代以上6.5%。

(調査協力:goo リサーチ


参考記事:
85%以上のユーザーがワード検索を経験【第63回:モバイル調査】


調査協力:goo リサーチ


Q:携帯電話で携帯電話向けサイトを見ることはありますか。
携帯電話で携帯電話向けサイトを見ることはありますか。


Q:訪問した携帯電話向けサイト内に広告を見つけたことはありますか。
訪問した携帯電話向けサイト内に広告を見つけたことはありますか。


Q: 携帯電話向けサイトに表示されている広告をクリックしたことはありますか。



携帯電話向けサイトに表示されている広告をクリックしたことはありますか。

(2010/11/16〜18 10代以上の携帯電話ユーザー1,083人)