Daily Research

デイリーリサーチ

初めてのメールは10代が「パソコン」、20代は「携帯電話」―携帯電話ユーザーのパソコン利用に関する調査(16)

japan.internet.com編集部
2010年5月14日 / 15:50
 
このレポートはインターネットコムgoo リサーチによる、「携帯電話ユーザーのパソコン利用に関する定期調査」の第16回である。この調査では、携帯電話ユーザーのネット利用をパソコンとの比較をメインに調査していくものである。

今回は第14回と同じく、「メール」をテーマに調査を行った。

調査対象は全国10代〜50代以上の携帯電話ユーザー1,081人。男女比は男性56.1%、女性43.9%。年齢別は10代2.3%、20代22.5%、30代39.7%、40代29.7%、50代以上9.0%。「モバイルリサーチ with goo」と同様、携帯電話を活用したリアルタイムアンケートで調査を行った。

まずは、パソコンを所有している携帯電話ユーザー1,073人(全体の99.3%)に、「Eメールの送受信は、パソコンと携帯電話のどちらをメインとして利用していますか」と尋ねたところ、「パソコン」が42.0%(451人)、「携帯電話」が35.6%(382人)で、パソコンをメインとしているユーザーが若干多くなっている。

同じ質問を第2回第5回第8回第11回、第14回と続けているが、「パソコン」「携帯電話」ともに40%前後で推移している。ただ、今回は6.4ポイントと最も差が開いている。

次に、同じ1,073人に「初めてEメールを使ったのは、パソコンと携帯電話のどちらですか」と聞いたところ、「パソコン」は71.1%(763人)、「携帯電話」は27.4%(294人)、「どちらともいえない」は1.5%(16人)。

昨年7月の調査(第8回)と比べると、「パソコン」との回答が5.4ポイント上昇している。

さらに、性別・年代別で詳しく調べてみると、10代女性は100.0%、10代男性も90.9%と、ほかの年代に比べ「パソコン」との回答が多くなっている。逆に20代は、「携帯電話」との回答が女性57.7%、男性43.7%で、ほかの年代に比べ多く、10代と20代で Eメールの使い始めに大きな差が生じている。

昨年の調査でもこの傾向は見られたが、今回はよりはっきりとした差になっている。

(調査協力:goo リサーチ

参考記事:
メールマガジン、携帯電話ユーザーで回復途上中!?―携帯電話ユーザーのパソコン利用に関する定期調査(15)
調査協力:goo リサーチ


Q:Eメールの送受信は、パソコンと携帯電話のどちらをメインとして利用していますか
Eメールの送受信は、パソコンと携帯電話のどちらをメインとして利用していますか

Q:初めてEメールを使ったのは、パソコンと携帯電話のどちらですか
初めてEメールを使ったのは、パソコンと携帯電話のどちらですか

Q:初めてEメールを使ったのは、パソコンと携帯電話のどちらですか―性別・年代別
初めてEメールを使ったのは、パソコンと携帯電話のどちらですか―性別・年代別


(2010/4/23〜27 全国10代〜50代以上の携帯電話ユーザー1,081人)


この記事の詳細データをデイリーリサーチ・データダウンロード
で購入することが出来ます。

詳細データを購入するには2通りの方法があります。

(1)クレジットカード(*)で購入し、すぐにデータをダウンロード  
      ⇒ 

(2)会員登録を行い、銀行振込の後、データをダウンロード 
      ⇒ 会員登録手続きに進む

(*)クレジットカードでのご購入はPayPalを通じてとなりますが、
  PayPalでのユーザー登録などは必要ございません。
【関連記事】
テレビへの支持が増加するも、引き続き「情報」も「楽しみ」もネットに求める傾向
携帯ユーザーの半数が「1時間に1度」は携帯電話を利用――携帯電話の依存度に関する調査
この1年で「Twitter」の認知度が急上昇、9割半ばに
動画共有サイトで「音楽」と「スポーツ」の動画を視聴する人が増加――動画共有サイトに関する定期リサーチ(9)
オンラインブックマークの認知度、10年前よりダウン

New Topics

Special Ad

ゆりかごからロケットまで、すべての乗り物をエンジョイ
ゆりかごからロケットまで、すべての乗り物をエンジョイ えん乗り」は、ゆりかごからロケットまで、すべての乗り物をエンジョイする、ニュース、コラム、動画などをお届けします! てんこ盛りをエンジョイするのは こちらから

Hot Topics

IT Job

Interviews / Specials

Popular

Access Ranking

Partner Sites