japan.internet.com
デイリーリサーチ2009年9月18日 17:00

10代の4割が「耐水・耐衝撃性能」を重視―携帯買い替えニーズ定期リサーチ(48)

この記事のURLhttp://japan.internet.com/research/20090918/1.html
著者:japan.internet.com編集部
国内internet.com発の記事
この「携帯電話買い替えニーズ定期リサーチ」はインターネットコム株式会社goo リサーチ2004年4月より定期的にレポートしているもので、今回はその第48回となる。

調査対象は、全国の10代から50代以上のインターネットユーザー1,000人。男女比率は、男性47.3%、女性52.7%。年齢層分布は、10代1.0%、20代15.8%、30代34.7%、40代29.5%、50代以上19.0%。

利用キャリアは、NTT ドコモユーザー49.4%、au(KDDI)ユーザー27.7%、ソフトバンクユーザー18.7%、ウィルコムユーザー4.0%、イー・モバイルユーザー0.2%の割合で調査を行った。

まずは、「携帯電話・PHS を買い替える際に、有無を重視する機能をお答えください」との質問で、携帯電話ユーザーがどんな機能を重要視しているのか、上位5つを見てみよう。

1位「メモリーカード」(347人、34.7%)
2位「ワンセグ(地上デジタル放送)受信」(344人、34.4%)
3位「赤外線通信」(294人、29.4%)
4位「音楽再生」(204人、20.4%)
5位「耐水・耐衝撃性能」(195人、19.5%)

昨年の10月に行った第40回の調査の順位と変わっていないが、それぞれ若干票数が伸びている。

ここ数年で防水機能を備えた端末が増えてきており、この調査でも「耐水・耐衝撃性能」が5位に入り、ユーザーの関心が高いことがうかがえる。

年代別でみると、10代の40.0%(4人)、20代の15.8%(25人)、30代の16.4%(57人)、40代の20.3%(60人)、50代以上の25.8%(49人)が「耐水・耐衝撃性能」を重視する、と回答。10代回答者の「耐水・耐衝撃性能」へのニーズが、群を抜いて高いことがわかった。

前回の調査で夏モデルの購入意向を調査したが、今回2か月ほどが過ぎ、ユーザーの購入意向に変化があったかを追加調査を行った。

「購入した」というユーザーは1.5%から3.5%(35人)に2.0ポイントアップしたが、「購入する予定」というユーザーは4.4%から2.0%(20人)に2.4ポイントダウンしている。購入予定者がこの2か月の間に夏モデルを購入したということだろう。

また、「購入したいと思わなかった」との回答が54.7%(547人)で最も回答を集めており、前回の36.6%と比べると、18.1ポイントの増加となっている。

今年の夏モデルに魅力を感じなかったユーザーが半数を超える結果となった。

参考記事:
携帯電話買い替えニーズ


調査協力:goo リサーチ


Q:携帯電話・PHS を買い替える際に、有無を重視する機能をお答えください
携帯電話・PHS を買い替える際に、有無を重視する機能をお答えください


Q:年代別「耐水・耐衝撃性能」を重視するユーザーの割合
年代別「耐水・耐衝撃性能」を重視するユーザーの割合


Q:あなたは今年、夏モデルを購入しましたか
あなたは今年、夏モデルを購入しましたか


(2009年9月7日〜11日 10代以上の携帯電話ユーザー1,000人)
japan.internet.comのウエブサイトの内容は全て、国際法、日本国内法の定める著作権法並びに商標法の規定によって保護されており、その知的財産権、著作権、商標の所有者はインターネットコム株式会社、インターネットコム株式会社の関連会社または第三者にあたる権利者となっています。
本サイトの全てのコンテンツ、テキスト、グラフィック、写真、表、グラフ、音声、動画などに関して、その一部または全部を、japan.internet.comの許諾なしに、変更、複製、再出版、アップロード、掲示、転送、配布、さらには、社内LAN、メーリングリストなどにおいて共有することはできません。
ただし、コンテンツの著作権又は所有権情報を変更あるいは削除せず、利用者自身の個人的かつ非商業的な利用目的に限ってのみ、本サイトのコンテンツをプリント、ダウンロードすることは認められています。

Copyright 2014 internet.com K.K. (Japan) All Rights Reserved.