Daily Research

デイリーリサーチ

同じ携帯電話を1年以上使っている人が10ポイント上昇して6割に―携帯買い替えニーズ定期リサーチ(42)

japan.internet.com編集部
2008年12月26日 / 14:50
 
この「携帯電話買い替えニーズ定期リサーチ」はインターネットコム株式会社goo リサーチ2004年4月より定期的にレポートしているもので、今回はその第42回となる。

調査対象は、全国の10代から50代以上のインターネットユーザー1,000人。男女比率は、男性:48.00%、女性:52.00%。年齢層分布は、10代:2.10%、20代:18.40%、30代:36.60%、40代:27.60%、50代以上:15.30%。

利用キャリアは、NTT ドコモユーザー:49.20%、au(KDDI)ユーザー:27.80%、ソフトバンクユーザー:18.20%、ウィルコムユーザー:4.20%、イー・モバイルユーザー:0.60%の割合で調査を行った。

今回は使用されている携帯電話のメーカーから見てみよう。すべての回答者に対して「現在利用している携帯電話・PHS のメーカーをお答えください」との質問を行った。

最も回答を集めたのは、やはり「シャープ」で25.50%(255人)。以下は「パナソニック」16.00%(166人)、「NEC」11.30%(113人)、「東芝」9.90%(99人)、「ソニー・エリクソン」8.70%(87人)と続いた。

多くのキャリアで意欲的なモデルを投入し続けているシャープの一人勝ちの状況はいまだ続いているようだ。

次に使用期間を見よう。同じく回答者全員に対して「あなたは現在使用している携帯電話・PHS を何か月使用していますか」との質問を行った。

最も多かったのは「1年以上」で61.00%(610人)。現在の設問内容に変更した第26回調査(2006年7月)では「1年以上」との回答は51.40%であり、10ポイント近くの上昇となっている。

以下の回答は「6か月以上1年未満」21.70%(217人)、「3か月以上6か月未満」10.40%(104人)、「1か月以上3か月未満」3.80%(38人)、「1か月未満」2.40%(24人)と続いた。

今回は、iPhone のヒット以降、注目を浴びているタッチスクリーン搭載モデルの利用意向に関しても尋ねている。こちらの結果を見てみよう。

回答者全員に対して「タッチスクリーン搭載モデルを使ってみたいと思いますか」との質問を行ったところ、「とても使いたい」との回答は7.50%(75人)、「使ってみたい」35.60%(356人)との合計は43.10%であった。なお、「すでに使っている」との回答は2.2%(22人)だ。

一方、「特に使いたいと思わない」との回答は48.00%(480人)であり、「絶対に使いたくない」1.90%(19人)との合計は49.90%と半数近くとなった。残る4.80%(48人)は「タッチスクリーンがわからない」との回答を選んでいる。

タッチスクリーンの利用意向はほぼ真っ二つに分かれた形だ。

参考記事:
携帯電話買い替えニーズ


調査協力:goo リサーチ


Q:現在利用している携帯電話・PHS のメーカーをお答えください
現在利用している携帯電話・PHS のメーカーをお答えください


Q:あなたは現在使用している携帯電話・PHS を何か月使用していますか
あなたは現在使用している携帯電話・PHS を何か月使用していますか


Q:タッチスクリーン搭載モデルを使ってみたいと思いますか
タッチスクリーン搭載モデルを使ってみたいと思いますか


(2008年12月16日〜19日 10代以上の携帯電話ユーザー1,000人)
この記事の詳細データをデイリーリサーチ・データダウンロード
で購入することが出来ます。

詳細データを購入するには2通りの方法があります。

(1)クレジットカード(*)で購入し、すぐにデータをダウンロード  
      ⇒ 

(2)会員登録を行い、銀行振込の後、データをダウンロード 
      ⇒ 会員登録手続きに進む

(*)クレジットカードでのご購入はPayPalを通じてとなりますが、
  PayPalでのユーザー登録などは必要ございません。
【関連記事】
銀行 ATM が最もポピュラー、生体認証に関する調査
お気に入りやブックマーク、8割が「整理している」
10年後には恋人と行きたい「宇宙旅行」
地デジのコピー制御、約3割「納得」同じく約3割「不満」―地デジ定期リサーチ(4)
2008年版使用者が8割以上、セキュリティソフトに関する調査

New Topics

Special Ad

ウマいもの情報てんこ盛り「えん食べ」
ウマいもの情報てんこ盛り「えん食べ」 「えん食べ」は、エンジョイして食べる、エンターテイメントとして食べものを楽しむための、ニュース、コラム、レシピ、動画などを提供します。 てんこ盛りをエンジョイするのは こちらから

Hot Topics

IT Job

Interviews / Specials

Popular

Access Ranking

Partner Sites