Blog や SNS、プロフィール(プロフ)サイトの登場で、自分のホームページを持っている人も珍しくない。今回は、自分のホームページの所有状況や独自ドメインの取得状況などを調査した。

インターネットコムと goo リサーチが行った「自分のホームページに関する調査」によると、インターネットユーザーの半数近くが自分のホームページを所有していることがわかった。

調査対象は、全国10代〜60代以上のインターネットユーザー1,090人。男女比は男性52.75%、女性47.25%、年齢別は10代16.70%、20代18.17%、30代21.01%、40代16.15%、50代15.96%、60代以上12.02%。

まず、SNS や Blog、プロフィール(プロフ)サイトなども含め自分のホームページを所有しているユーザーがどれほどいるのかを調べてみた。

自分のホームページを「持っている」と回答したのは49.91%となる544人。インターネットユーザーの半数近く、2人に1人は自分のホームページを所有しているようだ。

ホームページの用途としては、「ブログ・日記」が7割ほど(390人:71.69%)、「SNS(mixi など)」が5割近く(261人:47.98%)、「趣味の情報配信」が2割半ば(138人:25.37%)となっているようだ。

次に、ホームページを「以前持っていた」75人(6.88%)と合わせ619人に「あなたはホームページ用に独自ドメインを取得していますか」との質問をしてみた。

「取得している」との回答は12.28%(76人)、「以前取得していた」との回答は7.43%(46人)となっており、ホームページ所有経験者のおよそ2割は独自ドメインの取得経験があるようだ。

ドメイン取得経験者122人が取得している/取得していたトップレベルドメインでは、「.jp」が最も多く57人(46.72%)で半数近くとなっている。

これに「.com」(48人:39.34%)、「.net」(17人:13.93%)が続いている。

昨年の調査とは調査会社が違うことや、ホームページの利用に限っていないので一概には比較できないが、「.jp」の取得率が下がり(昨年73.6%)、「.com」(昨年25.3%)や、「.net」(昨年8.8%)の取得率が上がってきているようだ。

(調査協力:goo リサーチ)

参考記事:
4人に1人が自分のドメインを所有、使用ドメインは「.jp」が7割以上
お名前.com、「.cz」、「.mu」、「.vg」ドメインの登録受付開始


調査協力:goo リサーチ


Q:あなたは自身のホームページを持っていますか
あなたは自身のホームページを持っていますか


Q:あなたはホームページ用に独自ドメインを取得していますか
あなたはホームページ用に独自ドメインを取得していますか


Q:どのようなトップレベルドメインを取得していますか/取得していましたか
どのようなトップレベルドメインを取得していますか/取得していましたか


(2008年10月22日〜23日 10代〜60代以上のインターネットユーザー1,090人)