花見などでもよく利用される出前サービス。電話でもネットでも利用できるのが便利だ。

インターネットコム株式会社goo リサーチが行った、インターネットでの出前サービスに関するユーザー動向調査によると、ネットで出前を注文した経験のあるユーザーの約6割が、従来の電話による注文に比べて「便利だった」と回答している。

調査対象は、 20代〜60代の全国インターネットユーザー1,085人。男女構成比は、男性46.18%、女性53.82%。年齢層分布は、20代23.32%、30代40.65%、40代24.88%、50代8.94%、60代2.21%。

全体1,085人のうち、ネットで出前を注文した経験のあるユーザーは15.21%(165人)。調査対象は異なるが、前回調査では11.3%だった。

ネットでの出前サービスを体験したユーザーの満足度を尋ねると、58.79%(97人)が、従来の電話による注文に比べて「便利だった」と回答している。「変わらない」と回答したのは30.30%、「不便だった」は10.91%となった。

ネットでの出前サービスに求めるものは(複数回答)、「クーポンなどの割引サービス」が最多で797人、続いたのは「店舗数の充実」(695人)「配達地域・配達時間などの情報」(684人)、「メニュー画像」(675人)などだった。

(調査協力:goo リサーチ

参考記事:
出前館、無料の電話注文「フリーコールオーダー」を追加
停滞気味の「ネットで出前」、Yahoo! の参入で加速するか?
調査協力:goo リサーチ


Q:ネットで出前を注文したことがありますか。

Q:従来の電話からの注文と比べてどうでしたか。

Q:ネットでの出前サービスに求めるものはなんですか。


(2006/3/30〜4/2 全国20代〜50代のインターネットユーザー1,085人)