Daily Research

デイリーリサーチ

ウイルス定期リサーチ:2005年2月21日――ウイルスメール受信者は約36%

japan.internet.com 編集部
2005年2月21日 / 00:00
 
インターネットコム株式会社株式会社インフォプラントが行った、ウイルスメールに関するユーザー調査によると、過去1か月以内に自宅のPCでウイルスメールを受信したことがある人は、全体の約36%であることがわかった。

調査対象は、自宅からPCでインターネットを利用している、全国の20代から60代のユーザー300人。男女比率は、男性:46.7%、女性:53.3%。年齢層分布は20代:29.0%、30代:40.6%、40代:20.0%、50代:8.7%、60代:1.7%。

過去1か月以内に自宅のPCで受信したウイルスメールの本数について、最も多かったのは前回と同様に「5本以内」で18.0%。その他、「6本から10本」と「21本から50本」が5.0%、「51本以上」が4.7%、「11本から20本」は3.7%と続いた。ちなみに、ウイルスメールの受信本数が「0本」の人は前回より7.6ポイント増加して63.6%。ウイルスメールを受信した人は前回より7.6ポイント減り36.4%だった。

過去1か月以内に自宅のPCがウイルスに感染したことが「ある」人は全体の6.7%。感染したことがある人に原因を聞いたところ(複数選択可)、「Web ページ経由」がトップで80.0%(16人)。次いで「メール経由」30.0%(6人)、「LAN 経由」は0.0%(0人)。また、感染原因が「わからない」と答えた人は10.0%(2人)いた。

過去1か月以内に受信したスパム(迷惑)メールの受信本数を尋ねたところ、「51本以上」が前回より1.3ポイント減ったもののトップで20.0%。次いで「5本以内」16.3%(前回:16.7%)、「21本から50本」11.7%(前回:8.0%)、「11本から20本」11.3%(前回:11.0%)、「6本から10本」5.7%(前回:8.0%)だった。また、スパムメールの受信本数が「0本」だった人は、前回と同様に35.0%。全体の過半数にあたる65.0%の人がスパムメールを受信している、という結果を得た。

このほか、感染したウイルス名、駆除の際に役立ったサイトや書籍、ウイルス対策などについても質問した。(調査協力:株式会社インフォプラント

参考記事:
直近1か月でのウイルス受信、ユーザーの半数以上は「0本」
調査協力:株式会社インフォプラント


Q:直近1か月以内に自宅の PC で受信したウイルスメールの本数をお答えください。

Q:直近1か月以内に自宅の PC がウイルスに感染したことがありますか。

Q:直近1か月以内に自宅の PC でスパムメールを何通受信しましたか。


(2005/02/19 自宅から PC などでインターネットを利用している、全国の20代〜60代のユーザー300人)

【有料】

この記事の詳細データをデイリーリサーチ・データダウンロード
で購入することが出来ます。

詳細データを購入するには2通りの方法があります。

(1)クレジットカード(*)で購入し、すぐにデータをダウンロード  
      ⇒ 

(2)会員登録を行い、銀行振込の後、データをダウンロード 
      ⇒ 会員登録手続きに進む

(*)クレジットカードでのご購入はPayPalを通じてとなりますが、
  PayPalでのユーザー登録などは必要ございません。
【関連記事】
Openwave と McAfee、モバイルウイルス対策で提携
スカラベ、ウイルス感染や不正侵入が不可能な情報公開サーバーを
誰もが作家の Blog 出版ブーム、「購入したい」「書籍化したい」ともに約3割
高まる認知度、「知らない」が2割を下回る【第12回:Blog に関する調査】
携帯電話ウイルス『Cabir』が米国に上陸

New Topics

Special Ad

ゆりかごからロケットまで、すべての乗り物をエンジョイ
ゆりかごからロケットまで、すべての乗り物をエンジョイ えん乗り」は、ゆりかごからロケットまで、すべての乗り物をエンジョイする、ニュース、コラム、動画などをお届けします! てんこ盛りをエンジョイするのは こちらから

Hot Topics

IT Job

Interviews / Specials

Popular

Access Ranking

Partner Sites