Daily Research

デイリーリサーチ

インターネット上における有料サービスの方向性

株式会社三和総合研究所 研究員 寺島大介
2002年2月4日 / 00:00
(株)三和総合研究所、インターネットコム(株)、(株)インフォプラントのインターネット・ユーザー 300人に対する調査により、インターネット上における有料サービス・コンテンツの利用意向がわかった。

まず、今まで、インターネット上における有料サービス・コンテンツを利用したことがあるか、 という問いに対しては、「利用したことがある(している)」と回答したユーザーは26%程度となっている。 「利用したことのある」サービス・コンテンツとしては、「音楽のダウンロード・サービス」が約3割と最も多く、 次いで「オンライン・ゲーム」が23.1%、「趣味関連の情報サービス」が20.5% といったアミューズメント・趣味関連のサービス・コンテンツの利用が比較的多く、 「ニュース配信」や「ビジネス関連」のサービス・コンテンツの利用が意外に少ない。

また、「利用したことがない」と回答したユーザーに対し、その理由を尋ねたところ、 「魅力的なコンテンツがないから」45.9%、「(有料サービスと)同様のサービス(コンテンツ) が他のサイトで無料で利用・入手できるから」40.1%、といった回答が多く見られた。一方、 携帯電話からのインターネット接続における有料サービス・コンテンツの利用経験の有無について尋ねたところ、 利用経験者は4割弱にのぼり、上記のPC等、携帯以外のインフラ接続の際の利用経験者数を上回る結果となった。

また、今後利用したい有料サービス・コンテンツとしては、「音楽コンテンツのダウンロード・サービス」 が44.7%と最も多く、次いで「動画コンテンツのダウンロード・サービス」が19.3%、 「趣味関連の情報サービス」が17.7%であったが、「特になし」という回答も全体の23.0%を占めており、 約1/4のユーザーが関心のあるサービス・コンテンツが全くないといった状況にある。因みに、 上記の有料サービス・コンテンツに対して、月当りでどれくらいの金額を支払ってもよいと思うか、 尋ねたところ、「300円未満/月」が55%と過半数を占めた。

  なお、有料サービス・コンテンツを利用する際に重視するポイントとしては、 「価格(の妥当性)」が76%と最も多く、次いで「提供される情報の正確性」が51%、 「サービス(コンテンツ)を提供している事業者の信頼性」が37.3%、 「情報の速報性」が33.7%という結果となり、「サービス(コンテンツ)の個別対応の度合 (自身の個別の事情を考慮したサービス・コンテンツを提供してくれるかどうか)」といった、 サービスのパーソナライズ化を重視するという回答は1割強にとどまった。

上記のように、現状ではまだまだ、 インターネット上の有料サービス・コンテンツは消費者に浸透しているとはいい難い状況にある。ただし、 今回の調査でも、今までに有料サービスの利用したことのあるユーザーについては、 サービス・コンテンツの利用意向・支払許容金額ともに、未経験者よりも高い数値が出ていた。 したがって、徐々にこういったサービスが増え、消費者側が慣れてくるに従って、 利用意向・支払許容金額は徐々に増えてくるものと思われる。

  今後、さらなるブロードバンド・インフラの普及にしたがい、 インターネット上では様々なサービス・コンテンツの提供が可能になる。これまでのような、 「広告収入等に依存する」モデルでは構造的にも限界がある。 「実際の利用者にそのサービス・コンテンツの価値を認めてもらい、 対価を支払ってもらう」モデルの確立がなければ、本当の意味で「ライフスタイルに浸透し、生活を豊かにする」 インターネット上のサービスの普及はありえない。特に、今後、有望視されている、 医療・福祉・健康、教育 等の分野については、インターネット上以外の、 リアルのサービスとの連携も含め、こういったレベニュー・モデル(収益モデル)の検討が不可欠であろう。


◆参考記事
Village、有料サービスを検討
TheStreet.com、Yahoo! と有料コンテンツ配信契約

調査協力: 


Q:現状、あなたはインターネット上(携帯からの利用は除く)で、 プロバイダー契約等、基本的なサービス以外で有料サービス(コンテンツ)の利用をされたことがありますか (されていますか)?




Q:(「利用したことがある(利用している)」とお答えいただいた方にお伺いします) 利用されたことのあるサービス(コンテンツ)はどのようなものでした(です)か?(複数回答)




Q:(「利用したことがない」とお答えいただいた方にお伺いいたします)その理由は何ですか?(複数回答)




Q:今後利用してみたい有料サービス(コンテンツ)はどのようなものですか?(複数回答)




Q:上記のような有料サービス(コンテンツ)を利用する場合、 1ヶ月当りで支払っても良いと思われる金額はどれくらいですか?




(2002/2/2調査 インターネット利用者 300サンプル)
【有料】


◆次回予告:「ブロードバンド向け映像配信サービスについて」
この記事の詳細データをデイリーリサーチ・データダウンロード
で購入することが出来ます。

詳細データを購入するには2通りの方法があります。

(1)クレジットカード(*)で購入し、すぐにデータをダウンロード  
      ⇒ 

(2)会員登録を行い、銀行振込の後、データをダウンロード 
      ⇒ 会員登録手続きに進む

(*)クレジットカードでのご購入はPayPalを通じてとなりますが、
  PayPalでのユーザー登録などは必要ございません。

New Topics

Special Ad

ゆりかごからロケットまで、すべての乗り物をエンジョイ
ゆりかごからロケットまで、すべての乗り物をエンジョイ えん乗り」は、ゆりかごからロケットまで、すべての乗り物をエンジョイする、ニュース、コラム、動画などをお届けします! てんこ盛りをエンジョイするのは こちらから

Hot Topics

IT Job

Interviews / Specials

Popular

Access Ranking

Partner Sites