e-ラーニングに関するサービスの様々なコンテンツを提供する株式会社イー・ラーニング研究所(代表取締役:吉田智雄、本社:大阪府吹田市 以下、イー・ラーニング研究所)は、高知県高知市にある、高知チャレンジ塾へフォルス学習システムと自社タブレット端末を寄贈します。

 高知チャレンジ塾は、生活保護世帯等の高知市内の中学校1年生から3年生までの生徒に学習の場を設け、学習支援・進学支援を継続的に行うことにより、高等学校進学や、将来へ希望をもって進路を選択できるようにすることを目的としています。高知市内の公共施設等を活用し、高知チャレンジ塾実行委員会が運営をする教育支援事業です。

 イー・ラーニング研究所は、児童の教育格差を是正するために、全国の児童施設へフォルス学習システムやパソコン・タブレット端末の寄贈活動を行っています。この活動は2008年から開始し、現在まで述べ16施設に学習機材を届けることで学習環境の改善に貢献してきました。高知チャレンジ塾はその17施設目となります。
 また、寄贈を記念して、11月9日(月)13時より高知市役所にて吉岡章 副市長にもご同席いただく贈呈式を行います。
 贈呈式では、イー・ラーニング研究所の吉田智雄が、高知チャレンジ塾の実行委員長 藤岡傳三郎氏に、自社タブレット「FORCE Tab」4台と同社が開発したフォルス学習システムへアクセスできるIDパスワード10アカウントを提供します。
 自社タブレット端末「FORCE Tab」は、オリジナル教育コンテンツが20種類以上搭載された、ゲーム感覚で学習ができるe-ラーニング教材です。さらに、2015年8月に小中学生向け無料動画学習コンテンツ「スクールTV」を配信し、積極的なアウトプットを促すことで「学習習慣の定着」を目指しています。

 イー・ラーニング研究所は、今後も教育格差を是正するために、社会貢献活動を通じて教育への課題解決に尽力して参ります。
[画像1: http://prtimes.jp/i/13831/4/resize/d13831-4-421362-1.jpg ]



【寄贈に関する詳細】
■寄贈先:高知チャレンジ塾
■寄贈品:自社タブレット端末「FORCE Tab」
     IDパスワード10アカウント
■寄贈台数:4台
■フォルスタブ対応コンテンツ一覧:
[画像2: http://prtimes.jp/i/13831/4/resize/d13831-4-203963-2.jpg ]

【贈呈式概要】
■日時:2015年11月9日(月)13時
■開催地:高知市役所 本町仮庁舎
■登壇者:副市長 吉岡 章 (よしおか あきら)
■URL :http://www.city.kochi.kochi.jp/
■住 所:〒780-8571 高知県高知市本町4丁目1番24号

【高知チャレンジ塾】
名称   :高知チャレンジ塾運営事業
実施主体 :高知チャレンジ塾実行委員会
代表者  :藤岡 傳三郎 (ふじおか でんざぶろう)
(高知チャレンジ塾実行委員会実行委員長)

【株式会社イー・ラーニング研究所】
名称 :株式会社イー・ラーニング研究所
本社 :大阪府吹田市江坂町1丁目23番地38号 F&Mビル6F
東京支社 :東京都港区港南1丁目8番40号 A-PLACE品川1F
代表者 :代表取締役 吉田 智雄
URL  :http://e-ll.co.jp/