japan.internet.com The Internet & IT Network


2012年1月31日
デイリーリサーチ
デイリーリサーチ・バックナンバー
「ソーシャルゲーム」、プレイヤ―の4分の1はアイテムを購入

著者: japan.internet.com編集部 プリンター用 記事を転送
2012年1月31日 06:00付の記事
国内internet.com発の記事

最近オンラインゲーム市場が世間の注目を集めているようだ。それも、SNS の中で遊ぶ「ソーシャルゲーム」が急成長しているという。

「ソーシャルゲーム」は SNS サイト内で遊ぶことができるので、これまでオンラインゲームにあまり縁のなかったユーザーを取り込んでいるのかもしれない。

そこで、インターネットコムgoo リサーチでは、「ソーシャルゲーム」に関する調査を行ってみた。

調査対象は、全国10代〜60代以上のインターネットユーザー1,077人。男女比は男性53.6%、女性46.4%、年齢別は10代16.6%、20代18.0%、30代21.3%、40代16.1%、50代15.9%、60代以上12.2%。

調査の結果、全体1,077人のうちの58.0%(625人)が SNS サイトに登録しており、さらにその625人のうちの42.1%(263人)が、過去1年以内に「ソーシャルゲーム」でプレイしたことがあるか、現在プレイ中である、と回答した。

この、「263人」という数字は、全体1,077人に対しては24.4%、およそ4分の1になる。
「ソーシャルゲーム」プレイヤ―の4分の1はアイテムを購入
Q:ゲームのアイテムを実際のお金で購入したことがありますか。

  (2012年1月16日〜1月20日 全国の10代〜60代以上のインターネットユーザー1,077人)

また、この263人に対し、ゲームのアイテムを実際のお金で購入したことがあるかどうか、聞いてみたところ、24.3%(64人)が「ある」と回答した。「ソーシャルゲーム」プレーヤーの4分の1が、ゲーム自体は無料であってもそのアイテムを購入していることになる。

ゲームアイテムは、巨大な市場を作り出しつつあるのかもしれない。 (調査協力:goo リサーチ

参考記事:
Facebook がゲーム機能強化、ハイスコアのティッカー表示や大画面化
歴代最強の Facebook アプリ「FarmVille」、超ヒットの秘密を探る

調査協力:goo リサーチ
この記事の詳細データをデイリーリサーチ・データダウンロード
で購入することが出来ます。

詳細データを購入するには2通りの方法があります。

(1)クレジットカード(*)で購入し、すぐにデータをダウンロード  
      ⇒ 

(2)会員登録を行い、銀行振込の後、データをダウンロード 
      ⇒ 会員登録手続きに進む

(*)クレジットカードでのご購入はPayPalを通じてとなりますが、PayPalでのユーザー登録などは必要ございません。


無料ニュースメール:変更・解除 お問い合わせ広告掲載について 利用規約プライバシーポリシー会社概要
Copyright 2012 internet.com K.K. (Japan) All Rights Reserved.