インターネットコム


松下、中国 TCL と家電分野で提携
2002/4/10 00:00

松下電器産業株式会社 は4月9日、中国家電大手の TCL 集団有限公司と家電分野の開発・販売で提携すると発表した。

両社は今後一年間にわたり、家電分野における技術開発を行うほか、TCL の販売ルートを使った松下製品の中国市場向け販売や、松下のデジタル機器の TCL への技術供与などを行う。

具体的な提携内容としては、(1)松下製キーデバイス(CRT、プラズマ、コンプレッサーなど)を TCL に供給、(2)松下製品(現地製、輸入品、OEM)の TCL 販路を使った中国市場向け販売、(3)テレビ等の製品分野での OEM、ODM(自社設計品の相手先ブランドでの供給)等相互補完による生産提携、(4)技術面、特に先端 AV 技術商品(DVD、SD など)での提携、が考えられる。

松下グループは、中国で49社の製造・販売拠点等を持ち、年間売上高は約3,000億円に達する。今後は、TCL の販売網を使った中国市場での販売拡大を目標にする。

TCL は中国2位の家電メーカー。特にテレビや固定電話機では中国市場においてトップのシェアを誇り、2001年の販売額は211億元に達する。

(japan.internet.com 編集部 国内)


◆インターネットコムメルマガ無料配信中

関連記事
カテゴリ
Webファイナンス

最新記事一覧
ヒートマップも見られる、履歴書公開&解析サービス『ResMaps』
「北京モーターショー」に日立が幅広い製品や技術を出展
LPixel、生命科学分野論文の画像不正を検出するソフト「LP-exam」を無料公開
ビックカメラも割安「SIM フリー」スマホ発売、月2,830円で1,000台限定
NASA、地球の「いとこ」惑星を発見―大きさが地球の1.1倍
Heartbleed で「モノのインターネット」も危険に、シマンテックが警告
手話もできるようになったよ!--ASIMO が目ざましい成長ぶりを披露
ソフトバンク、「スマ放題」の提供延期を発表、理由は「競争環境の変化」
Facebook、近くにいる友達の存在を通知する「Nearby Friends」機能が利用可能に
スマホ同士をかざすだけで電子マネーを支払い可能に -- 「楽天 Edy」が新サービス
SAS、分散並列インメモリ技術をベースにした Hadoop 対応分析ソフトウェアの国内販売を開始
UQ コミュ、「ニコニコ超会議3」で「WiMAX」「WiMAX 2+」仮設基地局を設置、待機列の通信環境を改善
Heartbleed 脆弱性を悪用したセキュリティ侵害で初の逮捕者
富士通 FIP、データセンターのハイブリッドクラウドを仮想ネットワーク「サービスバス」で強化
Android 端末から自宅 PC の遠隔操作を可能にする「Chrome リモートデスクトップ」
2次元から3次元へ!凸版が 3D プリンタ本格参入、アメーバピグ 3D フィギュア化などキャンペーン受注拡大へ
タブレットの2強 Android/iOS に対し健闘する Windows―定期調査「モバイル機器」(11)
Spotify で一度も再生されたことのない楽曲を聴くことができる『FORGOTIFY』
「WordPress 3.9」が正式公開、モバイルからサイトを更新しやすく
月900円でスマホを使える MVNO 競争激化--日本通信はデータ通信量を3〜7割増しに
⇒次の10件


ニュース検索

[0]TOP
[1]ニュースメール
[2]ランキング
[3]検索キーワード
▲ページTOPへ

インターネットコムのサイトについて お問い合わせ 利用規約 プライバシーポリシー 会社概要
Copyright 2014 internet.com K.K. (Japan) All Rights Reserved.