LinuxToday

LinuxToday

サイオス、OSS プロジェクト管理ツールのβ版を公開

山形直子
2007年7月4日 / 16:50
ソフトウェア開発・販売・SI のサイオステクノロジーは2007年7月4日、 プロジェクト管理 Web アプリケーション「ProjectKeeper」β版を OSS として公開する、 と発表した。

ダウンロードはこちらから。

同社ではβ版で集めたユーザー情報を正式版に反映、 8月中に「ProjectKeeper Ver.1.0」として公開する予定。 ライセンス形態は「Apache License」。 この正式版では、企業向けにサブスクリプションも用意、 有償のサポートサービスを販売する。

サポートサービスの予定価格は、 年間60万円(50ユーザーまで)から。

ProjectKeeper は、工程、スケジュール、要員、 進捗の管理や帳票出力などのプロジェクト管理機能を実装したもので、 複数の拠点や企業間でタイムリーな情報共有ができる。

同社代表取締役社長の喜多伸夫氏は、 「高価で多機能なサーバーベースの企業向けプロジェクト管理ツールと、 オフィススィート系プロジェクト管理ツールの隙間を狙った製品。

コンセプトは、 無償かつマッシュアップ可能で、 カスタマイズやコード改変ができる Web 対応のプロジェクト管理ツールだ」、 と語る。

ダッシュボードのスクリーンショット
【関連記事】
サイオス、OSS について企業がなんでも相談できる「よろず相談室」を開設
サイオス、IBM System i 上の Linux/Windows 向け LifeKeeper を販売
サイオス、QuickTransit で Solaris/SPARC アプリを Linux に移行するサービス
サイオス、日立と HA クラスタソリューションを共同開発
「Apache Harmony」プロジェクトはいかにして生まれたか――1

New Topics

Special Ad

ゆりかごからロケットまで、すべての乗り物をエンジョイ
ゆりかごからロケットまで、すべての乗り物をエンジョイ えん乗り」は、ゆりかごからロケットまで、すべての乗り物をエンジョイする、ニュース、コラム、動画などをお届けします! てんこ盛りをエンジョイするのは こちらから

Hot Topics

IT Job

Interviews / Specials

Popular

Access Ranking

Partner Sites