japan.internet.com
LinuxToday2005年5月20日 17:00

VA リナックス、「VA Quest」大型契約受注でうれしい悲鳴

この記事のURLhttp://japan.internet.com/linuxtoday/20050520/3.html
著者:山形直子
国内internet.com発の記事
Linux ソリューション会社の VA Linux Systems Japan 株式会社(VA リナックス)は2005年5月19日、 4月5日に発表した Linux カーネル障害解析サービス「VA Quest」が今年度の受注獲得目標に達したことから、 VA Quest の新規受注を一時停止した、と発表した。

同社ではこれを、 現状のサービスレベルを維持するのが目的だ、としている。

同社では、 エンタープライズ OS 事業ユニットのカーネル技術者10名の支援体制で、 専任解析要員5名を配置したカーネル解析ユニットを4月に新設してサービスを行ってきたが、 大手 SI ベンダーを中心に大型契約を立て続けに受注、 受注件数が VA Quest サービスに対応できる上限に達したため、 これ以上の受注は現在契約中の顧客に対するサービスレベルが低下するとして、 新規受注を一時停止することに決定致した。

VA Quest 新規受注の再開時期は未定だが、 カーネル解析ユニットの体制拡充を図り、 パートナー各社、ディストリビューションベンダーとの連携を強化、 協業体制構築なども検討して、早期の受注再開を目指す。
japan.internet.comのウエブサイトの内容は全て、国際法、日本国内法の定める著作権法並びに商標法の規定によって保護されており、その知的財産権、著作権、商標の所有者はインターネットコム株式会社、インターネットコム株式会社の関連会社または第三者にあたる権利者となっています。
本サイトの全てのコンテンツ、テキスト、グラフィック、写真、表、グラフ、音声、動画などに関して、その一部または全部を、japan.internet.comの許諾なしに、変更、複製、再出版、アップロード、掲示、転送、配布、さらには、社内LAN、メーリングリストなどにおいて共有することはできません。
ただし、コンテンツの著作権又は所有権情報を変更あるいは削除せず、利用者自身の個人的かつ非商業的な利用目的に限ってのみ、本サイトのコンテンツをプリント、ダウンロードすることは認められています。

Copyright 2014 internet.com K.K. (Japan) All Rights Reserved.