LinuxToday

LinuxToday

Kabayaki のタイムインターメディア、オープンソースのノウハウを公開

山形直子
2004年8月5日 / 00:00
株式会社タイムインターメディアは2004年8月2日、 オープンソース技術に焦点をおいた「Open Source WEB」の運営を開始した。

Open Source WEB では「ソフトウェア技術、知識の開かれた源」を目指し、 同社が蓄積したオープンソースに関する経験や知識、 技術やノウハウなどを公開していく。

同社ではこれまで、Linux、FreeBSD、Apache、 Zope、MySQL、 PostgreSQL、Firebird、 PHP、Perl、Python、 Scheme などのオープンソースソフトウェアで実務に耐えうるシステムを構築しており、 実務への適用事例や実務に適したオープンソース技術のノウハウを蓄積している。

すでに一部メディアに報道されたこともあり、 アクセスが殺到、一時サーバーが反応しなくなるという事態も発生したが、 現在はサーバーの能力を増強して対応しているとのこと。
【関連記事】
Kabayaki、1.4.0 で Windows Server 2003 に対応
パズルジャパンにクロスワード登場
Kabayaki 1.3.0 で Windows 2000 Advanced Server に対応
Kabayaki、バージョンアップで文書フィルターの精度を向上
Kabayaki ベースの PC メーカー FAQ 検索サイト

New Topics

Special Ad

ウマいもの情報てんこ盛り「えん食べ」
ウマいもの情報てんこ盛り「えん食べ」 「えん食べ」は、エンジョイして食べる、エンターテイメントとして食べものを楽しむための、ニュース、コラム、レシピ、動画などを提供します。 てんこ盛りをエンジョイするのは こちらから

Hot Topics

IT Job

Interviews / Specials

Popular

Access Ranking

Partner Sites