ISPリソース

ISPリソース

充電式の PDA よ、さようなら

Internet News Staff
2001年4月27日 / 00:00
 
ドイツの研究者たちが、新しい電池の開発に取り組んでいる。この電池を利用すれば、将来 PDA を充電する必要がなく なるという。

この電池は、電気自動車の駆動に使われる水素電池を改造したものだ。Fraunhofer Institute の開発者は、この小型 水素燃料電池と、非常に効率的の良いソーラパネルとを組み合わせることで、水素電池が再び充電できるようにした。

水素電池とソーラパネルとの組み合わせは、サイズが大きいこととコストがかかることで以前は実現が不可能だっ た。

しかし、同研究所の研究者は、レーザーを含む新しい生産方法を開発することで、コストのかかる生産工程を省き、 PDA 利用に耐え得る低価格を実現することができた。

研究者は、高性能の太陽電池がカバー内に埋め込まれているカシオのハンドヘルド機器でデモンストレーションを行う 予定だ。研究者によれば、職場の比較的弱い光でも、ソーラパワーだけで機器を動かすことができるという。
【関連記事】
「PDA に Linux」 は正しい選択か?
PDA でストリーミングビデオを楽しもう
Palm を脅かす Linux PDA 『Agenda VR3』
韓国の PDA 市場、昨年に比べて大幅に成長
PDA は大人だけのものじゃない!

New Topics

Special Ad

ゆりかごからロケットまで、すべての乗り物をエンジョイ
ゆりかごからロケットまで、すべての乗り物をエンジョイ えん乗り」は、ゆりかごからロケットまで、すべての乗り物をエンジョイする、ニュース、コラム、動画などをお届けします! てんこ盛りをエンジョイするのは こちらから

Hot Topics

IT Job

Interviews / Specials

Popular

Access Ranking

Partner Sites