米国 Dell の Ultrabook「Latitude 6430u」から発する匂いは、ネコのおしっこが原因ではないことがわかった。米国メディア Entrepreneur が伝えている。

Dell の Latitude 6430u の匂いは、ネコのおしっこが原因ではなかった
犯人は、ネコではなかった!
(画像提供(C)Veyis Polat 氏)

同メディアが伝えたところによれば、事の発端は今年6月の Dell のサポートフォーラムに対する投稿だったという。Dell の Ultrabook 利用者である three west 氏は2013年6月14日、新品の Lattitude 6430u から、ネコのおしっこの匂いがするという投稿をした。

「数週間前、私は新品の Lattitude 6430u を仕事用に購入した。マシンは最高だ。だが、その Ultrabook からは、まるで雌猫のトイレの側で組み立てられたのかと思える匂いがする。とてもひどい匂いだ。匂いはキーボードから発しているように思える。誰か、この匂いを除去する方法を知らないだろうか?」

three west 氏による6月14日の投稿
three west 氏による6月14日の投稿

three west 氏による投稿の後、同様の書き込みが続いた。多くの人が、匂いの原因はネコのおしっこにあると考え、ネコを Ultrabook に近づけないための工夫について投稿している。なかには夜間、子ネコをバックパックに押し込んで寝た利用者もいたそうだ。

だが匂いの原因は、ネコのおしっこではなかった。ネコはどうやら濡れ衣を着せられていたらしい。Dell は10月14日、この件に対する声明を出し、匂いは Latitude 6430u の 製造プロセスに原因があったことを明らかにした。なぜそのような匂いがついたのか、理由は未だ明らかにされてはいない。だが Dell は匂いは生物由来のものではなく、かつ無害なものだと述べている。

「我々は現在、この件の主な原因に関するエンジニアリングからの分析報告を待っている段階にあり、ほどなく届くものと見込んでいます。受け取り次第、Dell は公式なコメントを発表しますが、それまでの間、我々の知る限りの詳細情報をお知らせします。

・匂いは、現在は変更された製造プロセスに関連したものでした
・匂いは、生物学的汚染とは無縁のものです
・匂いが、健康に害を及ぼすことはありません
・現在販売されている E6430u では、匂いは発生していません」