カリフォルニア在住の家具職人 Charles Lushear 氏は、北米版の任天堂ファミコン「NES」用のコントローラー機能を持ったコーヒーテーブル「Nintendo Controller Coffee Table」を販売している。価格は3,700ドル。

 
ファミコンや Wii のコントローラーになるコーヒーテーブル「Nintendo Controller Coffee Table」
ファミコンコントローラー機能を持つテーブル「Nintendo Controller Coffee Table」

Nintendo Controller Coffee Table は、カエデ材を使って手作りされた木製のテーブル。普段はコーヒーテーブルとして利用できるが、ガラス製のテーブルトップを取り外せば、NES のコントローラーとして利用できる。テーブル上にはコントローラーの十字ボタン、A B ボタン、スタートボタンなどが木材で再現されているが、そのすべてが単なる飾りではなく、完全に機能する。

ボタン類は飾りではなく、すべて機能する
ボタン類は飾りではなく、すべて機能する

同テーブルには複数のバージョンがあり、最新版では Nintendo Wii にも対応している。Wii 対応版では、付属のリモコンを利用して Wii の様々なゲームを楽しむことが可能だ。リモコンも木製だが、純正のリモコン同様、振動機能やスピーカーが搭載されているという。テーブル上のボタンは、Wii のクラシックコントローラ対応ソフトで利用できるほか、NES のコントローラとしても利用できる。

Wii 対応リモコン振動機能、スピーカーを搭載
Wii 対応リモコン
振動機能を搭載している

Nintendo Wii に対応位した「Nintendo Wii Controller Coffee Table」
Nintendo Wii に対応した「Nintendo Wii Controller Coffee Table」
NES のコントローラーとしても利用できる

NES と Wii の切り替えは、テーブル上のボタンで行う
NES と Wii の切り替えは、テーブル上のボタンで行う

Wii 対応版テーブルの価格は7,200ドル。残念だが、どちらのテーブルも日本への発送はできないということだ。