米国 Hammacher Schlemmer は、カセットテープに録音されたアナログ音源をデジタル化できる iPhone ケース「Cassette To iPod Converter」を販売している。iPhone および iPod touch に対応。価格は79.95ドル。日本への送料が別途75.95ドルかかる。

カセットテープ音源をデジタル化できる iPhone ケース「Cassette To iPod Converter」
Casette To iPod Converter
20世紀と21世紀が背中合わせになったデザインが秀逸

Cassette To iPod Converter は、カセットテープ音源を PC なしでデジタル化できる iPhone ケース。使い方はシンプル。まずは専用 iOS アプリをインストールした iPhone または iPod touch をケースに装着。次にカセットテープを挿入し、プレイボタンを押す。これで、カセットテープ音源のデジタル化が開始される。

Cassette To iPod Converter は、カセットプレイヤーとして利用することもできる。ただし、同製品自体にはイヤフォンジャックが付属していないため、カセットプレイヤーとして利用する場合でも iPhone または iPod touch の装着は必須となる。

販売元の Hammacher Schlemmer は、Cassette To iPod Converter は既存のアナログ ― デジタルコンバーターよりも携帯性が高く、接続用コードの持ち歩きなども不要なため、同製品を利用すれば、ユーザーはいつでもどこでもアナログ音源のデジタル化が可能になるとしている。

サイズは幅11.5x高さ8.3x厚さ3.2cm で、重さは227g。電源には、単三乾電池2本を使用する。

Casette To iPod Converter の背面
Casette To iPod Converter の背面
カセット時代のウォークマンを思い出させるデザイン