Interestingly Enough

海外面白ニュース

人が搭乗して操作する、モビルスーツのようなロボット「Kuratas(クラタス)」公開

japan.internet.com 編集部
2012年8月1日 / 18:00
 
 
Kuratas はメイドインジャパンのロボット。だがこの話題、海外で盛り上がりを見せているので「海外面白ニュース」で取り上げることにした。

水道橋重工が製作したメカスーツ「Kuratas(クラタス)」が2012年7月29日「ワンダーフェスティバル」で公開された。日本では「機動戦士ガンダム」の「モビルスーツ」を、海外ではロバート・A・ハインライン氏の著作「宇宙の戦士」に登場する「パワードスーツ」を連想させる、人が搭乗して操作するタイプのロボットだ。

モビルスーツを思わせるロボット「Kuratas(クラタス)」のプロトタイプ登場
水道橋重工による「Kuratas」

Kuratas は、SF 的な外観をしているだけでなく、十分な実用性も持つロボット。高さは約4メートルで重量は4.4 トン。ディーゼルエンジンを搭載しており、公道を時速10キロで走行できる。

公道を走る「Kuratas」
公道を走る Kuratas
現実感が薄く、合成写真のようだ

様々な作業で活用可能なロボットアームが搭載される他、武器としておもちゃの BB 弾を発射可能な「ガトリング銃」なども装備されている。だが Kuratas の最大の魅力は、アニメや特撮で誰もが憧れたコックピットだろう。

「Kuratas」のコックピット
Kuratas のコックピット

Kuratas に搭載された OS はロボット向けに開発された「V-Sido(武士道)」。この巨大なロボットを直感的に操作できるという。

コックピット内部の様子 稼働している OS は「V-Sido」
Kuratas コックピット内部の様子
稼働している OS は「V-Sido」

さてこの話題、日本よりも海外で盛り上がりを見せている。米国メディア Engadget では、Kuratas が Kinect ベースのインターフェイスを搭載していることに注目。搭乗者の笑顔を検出してガトリング銃を発射可能であることを取り上げている。

笑えば笑うほど、弾丸が発射される
搭乗者の笑顔を検出してガトリング銃を発射
笑えば笑うほど、敵を追い詰めることができる

Apple 製品関連ニュースを扱う米国ブログメディアサイト Cult of Mac では、Kuratas が iPhone からリモートコントロール可能であることに触れ、「The Coolest iPhone Accessory(もっともクールな iPhone アクセサリ)」であると述べている。

「Kuratas」は、iPhone からも操作可能
Kuratas は、iPhone からも操作可能

geektyrant は、Kuratas に搭乗するパイロットに注目。「女優のナタリーポートマンのようだ」と賞賛している。

Kuratas のパイロット
Kuratas のパイロット
ナタリーポートマンさんではなく、アンナさんという方だ

近日発売予定で、価格は135万ドル。日本円に換算するとおよそ1億円となる。同社の通販サイトから購入できる。なお、同社は下記の警告に同意の上で購入して欲しいとしている。

安全や快適よりも、「人類の夢」を優先しているところが素敵だ!
購入時の注意
安全性や快適性よりも、「人類の夢」を優先しているところが素敵だ!

KURATAS デモビデオ
【関連記事】
HONDA ASIMO になれるスーツ「ASIMO Robot Costume Suit」
ガンダムのテンプレートも登場−−オンライン年賀状サービスで「キャラクター年賀状」が人気
デジタルメモ「ポメラ」、テレビアニメ「機動戦士ガンダム」とコラボレーション
【ソフトバンク2010夏モデル】ガンプラ30周年記念のガンプラケータイ、5月19日予約受付開始
バッファロー、ゲームソフトを搭載した「ガンダム型 USB メモリー」を発表
関連キーワード:
iPhone
 
Apple
 
アニメ
 
Mac
 
宇宙
 

New Topics

Special Ad

ゆりかごからロケットまで、すべての乗り物をエンジョイ
ゆりかごからロケットまで、すべての乗り物をエンジョイ えん乗り」は、ゆりかごからロケットまで、すべての乗り物をエンジョイする、ニュース、コラム、動画などをお届けします! てんこ盛りをエンジョイするのは こちらから

Hot Topics

IT Job

Interviews / Specials

Popular

Access Ranking

Partner Sites