Finance

ファイナンス

液晶 TV 受託生産企業、トップ10ランキング

EMS One
2009年7月10日 / 13:20
 
市場調査会社「DisplaySearch」が発表したレポートによると、2009年第1四半期に出荷された液晶 TV 全体の25%が外部委託によって生産された。液晶 TV の主要 EMS/OEM 企業は AmTRAN(瑞軒)、Compal(仁寶電脳)、Grundig、ジェイビル(Jabil)、TPV、Wistron(緯創)などだ。

現状、世界のトップ10テレビメーカーは主に自社工場での生産を中心としているが、Vizio と Philips は例外で、外部への生産委託に最も積極的なメーカーである。Vizio のアウトソーシング比率は100%、Philips も62%に達している。今後、液晶テレビのコモディティ化が加速するに伴って、各社が特定地域あるいは製品群の生産アウトソーシングを拡大すること予想される。

DisplaySearch のアナリスト、Deborah Yang 氏は2010年までに液晶テレビの生産アウトソーシング比率が30%あるいはそれ以上に高まると予測している。その他、同社では液晶パネルの供給不足がパネル価格や各社のシェア争いに大きな影響を与える、とも予測している。

パネル不足の問題は大手テレビブランドメーカーあるいは EMS 企業のいずれにも大きくのしかかっており、各社はプレミアムを支払ってでも部材の確保を迫られることになるだろう。また、ブランドメーカーが生産のアウトソーシングを進めるにあたっては、パネル、ガラス基板、LED、フィルタ、駆動 IC といった一連の部材確保に長けたパートナーを選定する必要があり、一部企業への委託が集中する可能性もあると予測される。

2009年第1四半期の液晶テレビ委託生産市場のトップ3社は TPV、Vestel、AmTRAN の順となった。TPV の主要顧客は Vizio、AOC、Philips で、AmTRAN の主要顧客は Vizio である。その他、同期のトップ10メーカーとシェア状況は表の通り。

09年Q1、液晶 TV EMS 生産トップ10(ソース:DisplaySearch、EMSOne 整理)
09年Q1、液晶 TV EMS 生産トップ10
(ソース:DisplaySearch、EMSOne 整理)
 

記事提供:EMS One
【関連記事】
【台湾】クアンタ、6月のノート PC 生産量、世界一を奪回
【中国】シャープ、南京市政府に第8世代+第6世代液晶パネルを提案
コーニング、09年Q2のガラス基板出荷成長率100%
【インド】2012年に LCD テレビが CRT テレビを上回る見通し―iSuppli 予測
【台韓】LED 大手の HUGA、Seoul Semiconductor と合弁設立

New Topics

Special Ad

ウマいもの情報てんこ盛り「えん食べ」
ウマいもの情報てんこ盛り「えん食べ」 「えん食べ」は、エンジョイして食べる、エンターテイメントとして食べものを楽しむための、ニュース、コラム、レシピ、動画などを提供します。 てんこ盛りをエンジョイするのは こちらから

Hot Topics

IT Job

Interviews / Specials

Popular

Access Ranking

Partner Sites