Finance

ファイナンス

Nokia、外部委託生産50億ドル以上削減へ―iSuppli、EMS/ODM 収益予測

EMS One
2009年3月31日 / 15:00
 
受託生産業界に新たなる試練が訪れている。携帯電話世界最大手メーカー Nokia が、外部への委託生産を停止すると発表している。

Nokia は、世界的な携帯電話需要の減少により、EMS(受託生産サービス)や ODM(開発設計から生産までのサービス)への携帯電話アッセンブリーを停止すると表明した。調査会社 iSuppli の EMS/ODM アナリスト Adam Pick 氏は、「Nokia は過去数か月、世界的な景気後退と携帯電話販売の下落に伴って、これまで外部へ委託していた生産を内部へシフトするプロセスを進めてきた。これは、いかに携帯電話市場が厳しい状況にあるかを例証している」と指摘している。

2008年、Nokia による外部委託生産比率は同社生産高の約17%に達しており、端末本体のアッセンブリーやソフトウェアを、フォックスコン(Foxconn=鴻海精密)、BYD、Elcoteq、Jabil Circuit 各社に委託していた。上記 Adam Pick 氏は、「Nokia による自社生産回帰は、50億 US ドルに上る収益削減を EMS/ODM 企業にもたらすだろう」と指摘している。さらにこうした営業収益削減は、各社の過剰生産力、人員削減といった新たな問題を引き起こすことに繋がる。

iSuppli による現時点での2009年 EMS/ODM 市場生産高予測は、昨年比9.9%減の2,708億 US ドル(昨年は3,007億 US ドル)としている。しかし Nokia による新たな施策発表により、同社は今年と今後数年の予測を引き下げる見通しだ。

全世界 EMS/ODM 売上高予測 ソース:iSuppli、EMSOne 整理
全世界 EMS/ODM 売上高予測
ソース:iSuppli、EMSOne 整理

*クリックして拡大
記事提供:EMS One
【関連記事】
【韓国】Daewoo Electronics、40%の人員削減へ
【台湾】Compal のベトナム新工場、6月から試作投入へ
【台湾】HP のプリンター生産、フォックスコンが獲得
アジレント、電子計測器事業で2,700人削減へ
華為、米 Clearwire 向けに 4G 設備納入か

New Topics

Special Ad

ウマいもの情報てんこ盛り「えん食べ」
ウマいもの情報てんこ盛り「えん食べ」 「えん食べ」は、エンジョイして食べる、エンターテイメントとして食べものを楽しむための、ニュース、コラム、レシピ、動画などを提供します。 てんこ盛りをエンジョイするのは こちらから

Hot Topics

IT Job

Interviews / Specials

Popular

Access Ranking

Partner Sites