Finance

ファイナンス

Qwest が MCI 買収提示額をさらに5億ドル引き上げ

Jim Wagner
2005年3月18日 / 00:00
 
MCI (NASDAQ:MCIP) の買収をめぐり、米通信大手の Verizon Communications (NYSE:VZ) と争っている Qwest Communications International (NYSE:Q) が、MCI との買収交渉期限にあたる17日、提示額をそれまでの80億ドルから5億ドル近く引き上げた。Qwest が米証券取引委員会 (SEC) に提出した書類によると、買収価格は MCI 株1株あたり26ドルとなる。

MCI は同日声明を発表し、Qwest からの買収に関する修正案を受け取り、検討中であることを明らかにした。修正案に対する回答は28日までに行なうという。

Qwest 会長兼 CEO の Richard Notebaert 氏は、前日の16日に声明を発表し、同社が MCI 買収にかける熱意のほどをこれから証明すると述べていた。買収提示額の大幅な引き上げは、金額面での同社の優位な立場をいっそう強固にするものだ。

一方の Verizon は、およそ67億ドルの金額規模ですでに MCI と買収合意に達している。だがこの金額が、Qwest の提示した80億ドルを13億ドルも下回っていたため、MCI の短期投資家の一部から怒りの声があがった。こうした市場の声を受けて Verizon は MCI に対し、Qwest と交渉を続けることを容認し、その期限が17日に迫っていた。

Notebaert 氏は、SEC への提出書類に添えた MCI 会長 Nicholas Katzenbach 氏宛ての書簡の中で、提示額を引き上げたことを強調し、この新たな買収案が株主の利益につながると訴えた。

コンサルタント会社 Eastern Management Group の調査ディレクタ、Robert Saunders 氏は、Qwest の提示額引き上げにより、同じ MCI の株主でも、短期投資家と長期投資家との間で意見の相違が生まれるとの見方を示している。短期投資家は Qwest が余分に支払ってくれる現金を、対する長期投資家はより財務状況の良好な Verizon との合併を求めるからだ。

今回 Qwest が提示額を引き上げたことで、短期投資家の立場は強まり、また Verizon は MCI 買収への熱意を示すため、何らかの新たな条件を提示せざるを得なくなると、Saunders 氏は見ている。
【関連記事】
通信業界の大型合併に「待った」、6社が調査プロジェクト発足
Verizon、買収合意した MCI に、対立する Qwest との交渉を認める
Qwest、MCI 買収について新たな条件提示の意向を示す
Qwest が決算発表、MCI 買収にまだ含みを残す
Verizon の MCI 買収、両社が合意

New Topics

Special Ad

ゆりかごからロケットまで、すべての乗り物をエンジョイ
ゆりかごからロケットまで、すべての乗り物をエンジョイ えん乗り」は、ゆりかごからロケットまで、すべての乗り物をエンジョイする、ニュース、コラム、動画などをお届けします! てんこ盛りをエンジョイするのは こちらから

Hot Topics

IT Job

Interviews / Specials

Popular

Access Ranking

Partner Sites